PARIS パリ

BPB オルセーは一粒で3度も4度も美味しい

June 24, 2011




パリ4日目の夕方からは オルセー美術館 Musee d'Orsay 。

ちょうどマネManet 展の最中でしたが、他にも著名な作品が並びます。


















ゴッホの自画像、落ち穂拾い、エトワールに地獄の門。

ヘラクレスの大味には苦笑を強いられましたが

とても見やすく楽しいです。ルーヴルとは違う。。。(笑)



































そうそう、オルセーに行くならレストランにも行かないと!!







続きを読む

colombomamama73 at 03:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)

BPB 不機嫌なルーヴル

June 23, 2011
















パリ4日目の木曜日は

午前中からルーヴル美術館 Musee du Louvre へ。

平日の朝10時半でも、チケット売り場にはかなりの列でしたが















ふと横を見ると

人の寄りつかない自動券売機。














長蛇を尻目に、とっとと買ってみる。しかも多言語対応、素晴らしい。

と素直に喜んでいられたのはココまで。

このルーヴル美術館、かなりイラッ ときますです。
















膨大な所蔵に、広大な面積は

お目当ての品や範囲を絞らないと、とても見てまわれないのです。

ターゲットを絞ったところで、その「場所」を探すのに一苦労・二苦労
































何のためか聞きたいほど迷路のようなゾーンが続いたり。

どうしてか聞きたいほど照明で光っちゃったり、暗くて見えなかったり。

あげく、やっと見つけたモナリザは遠くガラス張り。。。に、まずイラる
















そうそう、

忘れちゃならないミロのヴィーナス、アフロディーテ嬢に関しては

「後姿が美しい」だ「エロい」だなんて噂を聞いた人も多いと思います。
































でも彼女の体の造りは、どう贔屓目に見ても基本「男」。。。

そのチグハグを「美」や「エロ」というのであれば話は別にしても

更に気付いてしまったのが

彼女の背中を眺め、したり顔で頷いているのは東洋人だけの妙。












「背中美人」説を誰が言い出したのかは知りませんが

それって騙されてたりしないのかなぁって。

東洋人ごときがヴィーナスを正面から見るのはおこがましい。

おめーらは後ろからで充分だ系の巧妙な罠だったとしたら・・・











ちょっと楽しくなってきたkurousaです。







続きを読む

colombomamama73 at 19:00|Permalinkコメント(4)トラックバック(0)

BPB Bercy一夜




精力的に観光しているせいか、アントワネットが体調崩し気味。。。

なので午後の仕事をこなした夜はホテルへ直帰し、お部屋食。





























近所のお惣菜屋さんには食べ物やお酒など、何かしら毎日買いに行くので

お店のオジサンとも、すっかり仲良くなりました。

オマケしてくれたり、希望を言えばメニューにないもの作ってくれたり、

そういうのも楽し〜














具合悪いわりに、よく食うよね。

とは言えませんけどね。












スモークサーモンのオープンピタサンドに、小エビたっぷりサラダ、

人参のマリネに、やや中東味のクスクス。

白アスパラの瓶詰めも付けて、予想以上に豪華でしょ
















具合悪いわりに、よく飲むよね。

それはさすがに言いました(笑)













colombomamama73 at 03:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB 念願の 『 L' Alsace 』

June 22, 2011















オランジュリー美術館からは、また シャンゼリゼを歩きまふ。

アントワネットが疲れてきたところでお昼ゴハン。

フランス・アルザス地域料理のブラッスリー 『 L'Alsace 』 にて。

































さすがのラルザスは日本語メニュー完備。よかった日本人に見られて。































と思いきや、日本語メニューは母だけだった件。。。しばれるわー(p_q*)







続きを読む

colombomamama73 at 21:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB テュイルリー公園〜オランジュリー美術館




パリ3日目(水)も仕事は午後からなので、















フリーな午前中に

行くとこ行かなきゃね。













ついさっきまで話していたのに、

今になって銅像の人の名前が出てこないkurousaです。。。






























まずはテュイルリー(チュイルリー)公園 Jardin des Tuileries 。

ルーブルに隣接する元・宮殿、今は大庭園。をお散歩ついでに

















まずはビール休憩。















「飲み物=アルコール」の血は争えんだけでなく、

母がね、年ですからすぐ疲れちゃうのよ。なので休み休みなのです。
















そして目指すは

オランジュリー美術館。
(Musee de l'Orangerie)












このオランジュリーといえば、やはり・・・







続きを読む

colombomamama73 at 18:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB 打ち上げ壱・弐




WABISABIレセプションのあとは、軽く打ち上げ。













会場から近いCAFE

『 La Comete 』
(6 Rue des Archives 01 42 72 10 27 ‎ )













時刻はすでに夜の9時なのですが、こんなに明るいー































パリ在住の写真家ワカちゃんと共に店先のテラス席で

着物姿のアントワネットを見せびらかしてきますた

















更にホテルへ戻って再打ち上げ。














飲み比べのためにプラカップまで買ってるっつーの(笑)

名もなき安いボルドー、うまっ  では、おやすみなさい。









colombomamama73 at 05:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)

BPB WabiSabi




ピエールカルダングループ所有のギャラリー『 Espace Evolution 』 にて

WABI-SABI 2011のプレス&オープニングレセプション。






























詳細は母のカメラに収まっているようでして。。。あらら残念








「WABI-SABI」は今週末6/30〜、

「JAPAN EXPO」(ノールヴィルパント展示会場)にも再展示されますので

お近くの方がいらっしゃいましたら是非








colombomamama73 at 02:00|Permalinkトラックバック(0)

BPB そろそろ仕事・・・その前に

June 21, 2011




時間も迫ってきた仕事場の近くまで行ってみて、また寄り道。

パリ4区、ポンピドゥ・センター
(Centre National d'Art et de Culture Georges Pompidou)

のすぐ横にあるストラヴィンスキー広場











作曲家イゴール・ストラヴィンスキーの名前を冠にしているからって

その世界観を表現しているのかどうかは不明ですが

ちょっと斬新な池というか噴水があるのね。でも噴水は・・・






















この日に限って水が無いのであります。おおお。。。










ちなみにポンピドゥ・センターは

「リサとガスパール」のリサが住んでるところだよっと












ポンピドゥ・センター公式サイト http://www.cnac-gp.fr/







続きを読む

colombomamama73 at 20:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB プティ・パレは一粒で二度美味しい




コンコルド広場からシャンゼリゼ通りに入って左側に現れるのが















プティ・パレ Petit Palais。














グラン・パレGrand Palais と向かい合う形で建つ、このプティ・パレは

元々はパリ万博会場、今はパリ市立美術館として無料開放されています。
































無料なわりに、かなり見応えあるのが嬉しい美術館なんですよ。

モネ、セザンヌ、ドラクロワそのままを間近で見ることができます。

御本人じゃないっすよ、絵ね、絵。




















Petit Palais 公式サイト  http://www.petitpalais.paris.fr/







続きを読む

colombomamama73 at 18:30|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB コンコルド広場で出逢ったぁ。。。




COCOのまやかしに後ろ髪ひかれつつ、

向井理 向かいますのはコンコルド広場 Place de la Concorde 。































どうしてここにあるんだよ(笑) な、ルクソールのオベリスクと共に

その昔、ルイ16世やマリー・アントワネットの刑場にもなったことから

なんとなく、我が母(通称アントワネット)の居心地が悪そうなのは気のせいか。。。






















その一角では、どこかブランドの撮影も行われていたりして。

確かに絵になるParisです

オリバーカーン似の彼の前から動こうとしないアントワネットを引っ張って

更なる歩みはシャンゼリゼ通りへ









colombomamama73 at 18:00|Permalinkコメント(5)トラックバック(0)
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪