PARIS パリ

BPB PARISまとめ

June 26, 2011





< 見る >



サン=ジェルマン=デ=プレ教会
・・・サン=ジェルマン=デ=プレ界隈。パリ最古の教会。


サン=シュルピス教会
・・・サン=ジェルマン=デ=プレ界隈。見応えのある教会です。


サン=メリ教会
・・・オテル・ドゥ・ヴィル、最も美しい教会とされるひとつ。


ノートルダム大聖堂
・・・シテ島、パリ最大の教会。


マドレーヌ寺院
・・・マドレーヌ、マグダラのマリアが守護聖人。







オランジュリー美術館
・・・テュイルリー公園内、モネの巨大『睡蓮』。


オルセー美術館
・・・ルーヴル美術館の対岸、モネ、ドガ、ゴッホ、ミレーなど。


プティ・パレ
・・・シャンゼリゼ、無料開放の美術館。モネ、ドラクロワなど。


マルモッタン・モネ美術館
・・・ブローニュの森、モネ財団の美術館。「印象 日の出」など。


ルーヴル美術館
・・・ルーヴル、なんでもあり。







凱旋門
・・・シャンゼリゼ西端。


コンコルド広場
・・・シャンゼリゼ東端。


ストラヴィンスキー広場
・・・オテル・ドゥ・ヴィル、ポンピドゥーセンター横。
     斬新な噴水が楽しい(はず)。



テゥイルリー公園
・・・ルーヴル、緑の多い敷地内にはCAFEも多数。オランジュリー美術館も。


バガテル公園
・・・ブローニュの森、薔薇シーズンでもシケてます。








<食べる>



Brasserie Esmeralda
・・・ノートルダム大聖堂の裏、サン=ルイ橋近くのブラッスリー。


La Comete
・・・オテル・ドゥ・ヴィル、CAFEが並ぶアルシーヴ通り Rue des Archives 沿い。


L'Alsace
・・・シャンゼリゼ、アルザス地域料理の有名店。


Le Jardin du Petit Palais
・・・シャンゼリゼ、「プティ・パレ」中庭のCAFE。


Le Restaurant du Musee d' Orsay
・・・オルセー美術館のレストラン。木曜日のみディナー可(要予約)。


Les Deux Magot
・・・サンージェルマン=デ=プレの有名CAFE。歴史があるのは分かるけど。


Les Spectacles
・・・ベルシー、街外れの庶民派ブラッスリー。こういう所が実は美味しい。


Pierre Herme
・・・あの「ピエール・エルメ」。パリ市内数店舗、土日は行列ができます。








<寝る>



NOVOTEL BERCY








colombomamama73 at 16:30|Permalinkトラックバック(0)

BPB さらばParisよ




大急ぎでホテルへ戻り、荷物をピックアップしたら空港へ

行きは行きで涙のCA933、全然ラウンジに寄る暇もなかったから

帰りこそは余裕を持ちたかったのに、結局ギリギリの時間。。。














でも飛行機遅れてたのねー














だって離陸時刻になっても搭乗ゲートに飛行機ないんだもん(笑)

良くも悪くもラウンジでグッタリ中。

んだば、1週間ぶりの中国へ戻りまーす。とりあえずは北京ね。









colombomamama73 at 03:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB 青空と曇天の間に

June 25, 2011




Parisを離れる時間が迫りつつ、最後の最後はシテ島の



















ノートルダム大聖堂 Cathedrale Notre-Dame de Paris 。

行っとかなきゃでしょ。

でも・・・ものすごい行列で、残念ながら中に入るのは断念しました。






















周りをぐるっと見てまわるうちに、ものすごい雨雲が。。。

それはそれで絵になるノートルダムです。











ノートルダム大聖堂公式サイト http://www.notredamedeparis.fr/













あー! ほんとに雨が降ってキターーー!!






続きを読む

colombomamama73 at 22:30|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)

BPB カンジわる















教会疲れる。。。ほんとグッタリくる。。。

刺されたくない所を、あえてチクチクしてくるわけでもないのに

自ずと自問自答させる、その空間。

できるなら年1、いえ、2年に1回くらいで済ませたいkurousaです。





















息切れ後の休憩には、サン=ジェルマン=デ=プレ教会の前にある

言わずと知れた 『 Les Deux Magot 』

スマートぶってるけど、その実「ふんっ」としたところがカンジわるー

 




アントワネットが珍しく、「ドゥマゴにはチップあげない!」と怒ってました。

(サービス料込みなので基本的にはいらないんですけどね)

マダム、あなたは正しい。








                                           








うちの母ねぇ、
ギャルソンにトレイぶつけられたの
ワザとじゃないにしても、
「ゴメン」もないのってないよね。

ちなみにトイレチップ1ユーロ。


『 Les Deux Magot 』
http://www.lesdeuxmagots.fr/









colombomamama73 at 19:30|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB あたたかいロマネスク、そしてゴシック。




サン=シュルピス教会から歩いて5分、パリで一番古い教会・・・

サン=ジェルマン=デ=プレ教会 Eglise Saint-Germain-des-Pres 。




















有名ブランドや、有名CAFEが並ぶ

サン=ジェルマン=デ=プレ界隈ですが、俗世は忘れて































更に疲弊しましょう 痺れましょう。よかった甘い物食べておいて。






続きを読む

colombomamama73 at 19:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB 感動のエルメ




なんだかグッタリ・・・(笑)

そんな時には甘い物食べなきゃ のお相手は
















ピエール・エルメ Pierre Herme でふ。














サン=シュルピス教会からボナパルト通りを入ってすぐ。

昨日(平日)は閑散としていたのに、土曜日の今日は行列@@

やはり人気なのですねぇ。もちろん、






















パリっ子ぶって、マカロン歩き食いしてみますたよ

その激甘に重度の目眩、半分も食べられませんでしたが

エルメのクロワッサン。それは昇天的にラまい

チョコでもマカロンでもなく、エルメはクロワッサン!でしょー!!










しかも誰が言い始めたんだよ「パリはマカロン歩き食い」って。

誰もそんなことしてないし リアルまた騙されたな状態。。。









colombomamama73 at 18:00|Permalinkコメント(4)トラックバック(0)

BPB サン=シュルピスの何故




パリ6日目(土)、最終日の今日は時間を惜しんで巡りまふ。

まずは「ダヴィンチコード」で有名になった




















サン=シュルピス教会  Eglise Saint-Sulpice 。

実は前日も、ひとり所用で訪れてまして・・・今日は母を連れてね。

































このサン=シュルピス教会は、パリで2番目に大きいのだそうです。

最大はノートルダム聖堂。

平日の静けさとは違い、週末はザワついていますが

それもそのはず、ミサや洗礼式がありますので人が多いのです。
































ここ、かなり好きなカンジなんですよ。ビリビリする。

造りといい佇まいといい、教会としての姿勢といい。。。

全体を取り巻く「見えないプレッシャー」に痺れますですよ。

そのぶん、ひどく疲れますけどね







続きを読む

colombomamama73 at 17:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB 今回の一等賞・・・実は目の前のブラッスリー。




ブローニュの森からは、ホテルのあるBercyへ直帰。

年寄りを連れて歩くということは、こういうことです。





















今回のパリ、最後の晩餐には

ホテルの斜め前にあるブラッスリー 『 Les Spectacles 』

ここも1日おきに通っていて、すっかりメートルMaitre d'hotelさんとも顔見知り
































昨日までは体調が悪く、あまり食べられなかった(本人談・・・笑) 母も

今宵の斬鉄剣はひと味違うのごとく、今回のパリ1番の笑顔。

なぜなら・・・







続きを読む

colombomamama73 at 02:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)

BPB トリコロールな凱旋門

June 24, 2011




雨の失楽園からの帰り道、

凱旋門 Arc de triomphe de l'Etoile の手前でビッチリと車が動かない。。。














なにやら交通規制だったらしく













あわや車を断念して、メトロで帰るはめになるのかと思ったら

15分ほどで規制解除となりました。












国旗が掲げられていることから、運転手さん曰く

「いつも突然おこなわれる戦没者慰霊祭だったのかも」

とのことでしたが





















消防訓練にしか見えなかった件。










colombomamama73 at 23:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

BPB マルモッタン美術館〜ちょっとちょっと!なバガテル公園




昨日で仕事もすべて終了しパリ5日目(金) は、

パリやや郊外「ブローニュの森」へ

その中にあるマルモッタン美術館 Musee Marmottan Monet 。

































ここでも、モネの 『 睡蓮 』 が見られますよ。

ただ、彼がひどく目を患っていた時のものなので

オランジュリーの睡蓮 とは別物な抽象画になってまして、ちょっと驚きます。




そして印象派の代名詞ともいえる 『 印象 日の出 』 。

プティ・パレには 『 印象 日没(セーヌの日没) 』 があるので

比べて見てみるのも良いかもですよね。











その他に女流画家ベルト・モリゾ(マネの義妹)のコレクションも多数。

全体的にこぢんまりとしていますが、マネ、モネ、モリゾ、シスレー、、、

その辺の交流が分かる楽しいマルモッタンです













マルモッタン・モネ美術館公式サイト http://www.marmottan.com/







続きを読む

colombomamama73 at 22:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪