上海で上海蟹

ジャジャで10時

July 29, 2009

※この記事は2009年7月に書いたものです。

現在、記事中の商品は値段が上がっています。御了承ください。

 

 

 

 

 

 

1日に何度も何度もしつこくてすみませんね

膨大な記事ストックを放出中です。

読むにも面倒ですのでブレストあたりで流してくらはい。

他にすること無いんかい。ええ、無いんです。3週間前のkurousaです。













憧れの小龍包屋さんに連れてってもらいました。ちょっこ嬢に。朝10時から(笑)






4年間で初☆『 佳家?包 』

s

黄浦区黄河路90号 (×鳳陽路を北)

(021)6327−6878中国語

06:30〜19:00(売り切れまで)

純鮮肉湯包7,5元 純蟹粉湯包81元







kuroねぇ、上海生活も丸四年になるのに行ったことなかったんです。。。

超有名な「ご当地グルメ」(←言い方好きじゃないけど)なのにねー。








苦悩の地下鉄で人民広場の駅まで行って

国際飯店ビル横の「黄河路美食街」(黄河路)を北へズンズンあるった左側。

パッと見、特別たいしたお店じゃないんだけど小龍包の名店なのでふ。

店内は小綺麗とは言えないですが小汚くもないので大丈夫(^_^)v

入口のカウンターで食べたい商品を選んで、お会計も済ませてから






その場で作るんだって





小龍包を包んでくれるんですよ。











作り置きじゃないぶん時間はかかるのね。でも出来たてホヤホヤだよ






ショウガ忘れずに♪





小龍包のお供には

生姜?(1元)忘れずに。










針生姜の甘酢漬け。これと一緒に食べることで味のアクセントにもなるし

たくさん食べても胃もたれの心配ナッシング。って何かに書いてあったけど

佳家の小龍包は重くないの。脂っこさなんて全然ないのよね。つーか









あこがれの佳家





ラまい












スープが透けて見えるほど皮が薄いのに破れないんですよ。すごーい。

さすが「湯包」と言うだけあってスープもたくさん入ってるし

そのスープ。風味はシッカリでガツンとくるのに重くない。スイスイ入るよ。

ありがちなコナコナ感なんてのも皆無。この小龍包、手放しで美味しいかも

ひと籠12個は、ちょっと多いかと思ったのにペロッと食べちゃった(^_^)v










続いて、ワガママさせてもらって豪華小龍包







続きを読む

colombomamama73 at 22:40|Permalinkコメント(6)トラックバック(0)

どうするその1杯

November 01, 2008

 

先日の遠足で自宅に持ち帰った上海蟹(大閘蟹)は翌日の晩ゴハン

すでに蒸してもらってあったので、そのまま食べられるんだろうけど

そりゃ殺したて 蒸したての感動や美味しさに比べたら、ちょっとでしょ。

なので協議の結果





自宅上海蟹料理





上海蟹おこわ








・・・って、ただ単にモチ米が家に余ってただけという話(^^;)

ほんと手抜きでしかないけど少量の塩を用いたくらいで

ほぼ上海蟹だけで炊いた純粋な蟹ゴハンなのねー。

炊きあがったお米の色はカニミソにより着いた色です。

最近、蟹剥きに目覚めたマヨが蟹脚や爪の身もキレイに剥いてくれますた

そこはかとなく香る蟹エキスとほのかなモチ米の甘味で、自作ながらアッパレ

 






colombomamama73 at 15:20|Permalinkコメント(11)トラックバック(0)

連れて帰ろう

October 29, 2008

 

昨夜のニュースにて日本のどこかの警察で活動する音楽隊さん達が

「振り込め詐欺撲滅音頭」を作ったというので話題になってたんです。


Aメロの歌い出しが振り込め〜 振り〜込め〜から始まって

その後「ちょっと待て!それ詐欺じゃね?ホントにあんたの息子か!?」

みたいな歌詞に続くんですけど、たぶんBメロなんて誰も聞いてないですね。

だって振り込め〜』のフレーズが、すごく頭に残るんですよこの曲(^^;)

キャスターが「ATMコーナーで流したら防止に役立つかもですね

なんて呑気に言ってましたけど

振り込め〜』のフレーズで逆に振り込みそうなkurousaです。

 

 

 

 

 

 

 

遊びすぎたヤンヤンの撒き餌が終了したら夜用の蟹を買い出ししなきゃ。

前回の路上闇市とは趣向を変えて、今回は市場での購入にしてみました

 


 

養殖市場




レストラン街のすぐ近くに

蟹専売屋さんが

まとまってあるんですー。







正確には数えなかったけど何十軒もありました。

上海市内はもちろん、周辺レストランよりもお安くて

言葉と目利きに不自由しないのであれば断然お得に上海蟹を買えるわけね。

 

 

 

 

 

一見、お店の間口が狭そうに見えても、中へ入ると奥へ奥へと奥行きは広く




ほんとに蟹飼ってる!!

お値段交渉中




生け簀がズラ〜っと。








竹と板で組んだだけの「やっつけ仕事」風が中国ちっくですよね(笑)

蟹はカラダの大きさごとに籠で別けられてまして

それぞれお値段もピンキリ。

見合った価格帯のカゴに狙いを絞って蟹を選びましょう。

 

 

 


あ、そうそう。この日の新発見 は蟹を美味しくするためとかで

 

 


 

魔法のカボチャ






出荷前にはカボチャを

食べさせるのだそう。








そうすると体内のカニミソが甘くなるんですってよ?というウワサ

 

 

 

 

 

 

 

突撃ヤンヤン隊長




いざ蟹を選ぶ時には

嘔吐後も全力投球な

隊長自らケージイン







オシリが丸々と太ったデブ蟹ちゃんたちをオスメス全部で12対ほど選択。

それでいてオスメス1対のお値段25元 やっすー(*≧m≦*)

前回の路上販売より少し高いけど、たいした差ではないので良しとしましょう。

 

 






持ち帰った蟹は、いつものテルちゃんとこの料理人さんに蒸して貰って

 

 

 

 

夜も蟹





またしても昼夜蟹三昧








卵や白子をたっぷり抱えた蟹だったので「蟹食った」感ありありだっつーの。

食べきれない蟹は自宅へ持って帰らせてもらって翌日おうちで食べちゃうよ。

この昼夜に渡って満喫できる蟹遠足、はまるわぁ( ̄m ̄*)

 

 





colombomamama73 at 09:50|Permalinkコメント(8)トラックバック(0)

週末は蟹曜日

October 28, 2008

 

今日はね、来訪者があることをスッカリ忘れていたのです。

ちゃっかり遊びに行く約束をしちゃっていたのです。ダメね私ったら><

最近こういうダブルブッキングすること多くなっちゃって・・・年だわね。

脳トレ系のゲームを買おうかと真剣に悩むkurousaです。

 

 

 

 

 

 

 

週末、また陽澄湖まで行ってきました。もちろん上海蟹を食しに( ̄m ̄*)

いつもはヤンヤン隊長が車で連れてってくれるけど

今回は貸し切りバンで隊長以下6名(柴ネー・ハッシー・ちょっこ嬢・いちこ嬢・マヨ・クロ)

総勢7名でプチ遠足であります。

 




今回のお店は今まで利用していた『蟹満園』から浮気しまして




 

また蟹行っちゃった





隊長が探してくれた

『九大舟大酒店』







ちょっと奥まった場所にあって、あんまり目立たないんだけど

陽澄湖畔に自社蟹養殖場も持っているという、きちんとしたお店なんだって

しかも個室がゴージャスでびっくり

 

 

 

 

ちょっと豪華♪

解体新書




お目当ての上海蟹は

オスメス1杯づつ。







の他にやはり地鶏を使ったお料理や特産の野菜や魚てんこ盛り。

それがまた美味しくてですね!!蟹の前に満腹になっちまうぅぅぅ><





オスまっぷたつ



でも蟹は別腹で。うは

        

今はまだメス旨な時期で

その内子やミソたっぷり。








期待してなかったオスもすでに子種(笑) がネットリ〜。

この白子のネトネト感と内臓を一緒に食べれば濃厚さ更に倍。うまー

もう至福。まじダバダ。やはり溜まってる男子っていいもんです。

 

 

 




蟹に満足したあとは「蟹シティー」の近くにある

 

 

 

 

蟹公園





陽澄湖水上公園を

お散歩。







そこで池や湖には定番のボートにも乗りましたよ〜

足漕ぎと電動の2種類あって健康を気遣い・・・もちろん「電動」で。

 

 

 

 

その他にも、ちょっと面白いアトラクションがありまして・・・・・

 

 

 

 

続きを読む

colombomamama73 at 11:00|Permalinkコメント(5)トラックバック(0)

買蟹

October 13, 2008

 

今朝ね、運転手さんに「この日空いてる?」ってメールしたんです。

そしたらご親切にも電話かけてきやがってよぉ。。。

喋れないからメールしてんだっつの。メールの文章自体ヘンテコだってのに

電話の会話が成り立つわけねーだろが 何が何でも人のせいkurousaです。

 

 

 




先日の陽澄湖カニシティー

お店や市場が建ち並ぶその周辺には屋台というか、ただの桶というか

勝手に捕まえて売ってる?としか思えない

 

 

 

 

道端族




上海蟹(大閘蟹)の露店がズラリンコ。

数百メートルに渡る闇市(笑) が出てます。

 

 

 

 

 



 

こんなにいるとちょっとコワイ




を、帰りがけに物色。

ウヨウヨと蟹がぁ








蟹博士ヤンヤン君が隅々までチェックした結果、たぶん上海蟹・・・だと思う。。。

とのこと。しかも激安!!お土産に買って帰るよー♪

 

 


 

 

 

隊長の目は鋭いのだ




いざ、ヤンヤン隊長の下で蟹選び。

選び方としては元気の良さはもちろんですね。







そしてオシリが太った蟹が良いんだって。

隊長ったら違いが分かりすぎる男なもんで何軒ものお店というか桶を

吟味しまくること暫し。あのぉ、日が暮れちゃいますけど。。。(^^;)

 

 

 

 



隊長の御眼鏡に適った蟹達が、どんどん選別されバケツIN

でも隊長が良い蟹ばかり選ぶせいか

途中から売り子ちゃんがどうでもいい蟹を選んで勝手に入れるのよ!




 

 

たくさん買いました♪





ブチギレる隊長。

おおコワ(^^;)

 

 

 

 





 

亀甲縛り?




ブチギレが終わったら 選別が終わったら

お店の人が蟹をヒモで縛ってくれます。







逃げちゃったり、ハサミで傷つけ合ったりしないようにグルグル巻であります。

その様が実に巧妙でして口にはヒモをくわえ、片手には蟹を持って

まわしたり向きを変えたりしながら縛られた蟹が





この袋・・・(笑




コチラ。ワラ袋に哀愁を感じつつ

全部で20匹の上海蟹お持ち帰りですぅ








家のお風呂で繁殖させようと思います( ̄m ̄*) ウソです。夜用です。

オニーチャンや柴パパ、テルちゃんとこにもお土産。

マヨにも食べさせてあげなきゃだしぃ。良い嫁だー。

 

 

 

 



持ち帰った蟹はテルちゃんとこで蒸して貰って

 




 

おいちーよー(≧∇≦)





夜も蟹まつり









耳を疑うほど安かったので心配していたんですけど

身もミソも卵も詰まっていて、こりゃラまいーでしょー

しかも現地で食べた蟹よりも若干大きめだったから、この上ない満足感も満喫。

お昼も夜も上海蟹三昧で、幸せ噛みしめまくりな1日でございました。はう

 

 





colombomamama73 at 13:40|Permalinkコメント(9)トラックバック(0)

今蟹

October 11, 2008

 

最近、また朝起きられなくって。。。気が付くと午後みたいな。

起きられないというよりは起きる気力がないんでしょうね。

でも昨日は絶対に寝坊できないイベントがあったので早朝からバッチリ起床

それにしては早起きしすぎ(だって5時)だろってことで朝から長風呂kurousaです。

 

 

 

 

 

 

その昨日、今シーズン第一回目の上海蟹(大閘蟹)ツアーに行きましたです。

ヤンヤン君が車で連れてってくれたのね♪ 他には柴姉とR王子。と、クロ。

昨年も行った上海蟹の産地である陽澄湖まで死のドライブですぅ

イヤな汗かきつつも湖周辺に広がるカニシティーに無事辿り着き、神に感謝。

 

 

 


今シーズン一発目




お店はいつものお店

『蟹満園』であります。








縛られ具合が頼もしい!

今の時期はメス旨でオスには早いんだけど

せっかくなので両方1杯ずつ、いただいちゃいましょー☆

 

 

 


 

上海蟹って小さめだから、ちょっと食べるのメンドイんですよね。

オナカのとこだけ食べて、手足はポイする人もいるみたいだけど

足の身や爪身も結構な量があって、美味しいんですよ〜

コツさえ分かれば余すところなくスッカラカンに食べられます。食べ物大事にね。

 

 


 

手前♂向こう♀

溢れデルデル




メスの体内からは

たっぷりのカニミソが







まず見てるだけで感動。食べれば感嘆の溜め息。

まったりとした甘味といい、モフモフした内子といい美味であります。

上海蟹って幸せ過ぎだー+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 





こんなワケの分からん形をしている生き物を最初に食べた人にも感謝。エライ。

おかげで毎年この時期には美味な悲鳴をあげられるんですもんね。

また来年も食べに行きたいなぁ。。。なんて鬼が大爆笑な話をする前に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャハハ

月末行ってきます。

 

 

 

 

 

 

年末までに何回行けるかな

 

 





colombomamama73 at 18:25|Permalinkコメント(6)トラックバック(0)

女王の上海 蟹食る

April 23, 2008

 

今日は朝も夕方も、うちのマンションで花火&爆竹の嵐でした。

何か特別な日だったのかなぁ。やっぱり中国暦買わなきゃダメね。

だって何もないのにバンバンバチバチやられたんじゃ、たまらんつーの

しかも夜の7時に。。。お夕寝してる真っ最中だっつーの!!kurousaです

 

 

 

 

 

 

女王アテンド2日目。雨

 



屋内にターゲットを絞ったこの日、まずはプラ6で買い物(^^;)おーい

未亡人になったのでお金がナイと言いつつ、ブランド品を物色する女王が

エルメス店内で動かなくなったところを「日本の方が安いよ」の一言で連れ戻す。





買い物への興味をそぐため、蟹食おうぜ蟹!!と足早に向かったランチは

 

 

 

 

お決まり蟹王府

『 成隆行 蟹王府 』

s

 

 

 九江路216号(×河南中路 東)

 (021)6321−2010←中・英・日語

 11:00〜13:30/17:00〜21:30

 

 

 



アテンドの王道であります。上海蟹の時期ではないけど蟹料理たくさんだし

中国風なお店のカンジも良し。

量が多すぎず少なすぎずなのも気に入ってるお店です。






久しぶりに来てみたけど、いつもの変わらぬ好待遇。

お昼時なのになぜかお客は女王とkuroしかいなくて(笑)

スタッフ3〜4人がかりでリコメンドしてくれますた

 




 

蟹脚身とアスパラ




今食べるならコレ!

とオススメだったのは

蟹身とアスパラ炒め。







アスパラの時期だもんね♪

甘く香る緑アスパラと蟹脚は薄く塩味で、やっぱりウマイ。蟹サイコー

 





 

時期じゃないけど蒸した上海蟹もオーダーしてみたのね。

冷凍かと思ってたら、なんと生きてる蟹♂。中サイズで200元だったかな。

ホントにその蟹を蒸してくれたかどうかは定かじゃないですけどね(笑)

でも女王から一口たりとも分けてもらえなかったため写真ありません。

さすが女王。さすが蟹クイーン。美味しそうでした、あの白子。

 

 

 

 

念願のカニミソ担々麺♪

クラゲ・・・(-_-)



挙げ句の果てには






娘が体質的にNGな中華クラゲ(の大根包み)をモリモリ食べるのはいいけど

「美味しいわよ〜」とkuroに勧めてくる始末。

仕方ないので食べましたよ1コだけ。

そんな、まじドン引きさせる事件もありましたが、

楽しく美味しく食べてまいりましたのでございますけれども、その後・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具合悪かったぁ

 

 

 

 

 

 

嫌いじゃないんですけどね、ほんとダメなんす。クラゲ。。。

 







colombomamama73 at 23:50|Permalinkコメント(8)トラックバック(0)

日帰り上海蟹ツアー

December 29, 2007

 

年明けまであとわずか!!という皆さんが忙しく走り回る師走of 師走に

「忙しい」という観念のない4人組(笑) で蟹食いに行ってきました

ヤンヤンの新車にて目指すは上海蟹(大閘蟹)の本場、昆山・陽澄湖へ



 

カニ重ねの術





仕事中の殿方どもは置き去りにして

日帰りプチ旅行と相成りました( ̄m ̄*)

 

 

 




陽澄湖は上海市街地から車で1時間ちょっとくらいかな。

ただカニを食べることだけを考えて高速をひた走り(運転はヤンヤンまかせだったけど)

辺り一帯が『上海蟹シティ』としか思えない陽澄湖周辺は何もかもが蟹




 

どこもかしこも蟹だらけ

二人も蟹ポーズ


 

 

 

 

 

 

 



湖畔沿いにある公園は、門も植え込み兼ベンチも、すべて蟹モチーフ(笑)

蟹専門レストランが見渡すにもほどがあるくらい建ち並ぶ様は、さすが産地!





かに道楽チック




せっかくなら上向きにすればいいのに・・・な、

中国版「かに道楽」に感動したり







なんて寄り道はホドホドにして、ささっ、蟹食いに行きましょ♪

今回お世話になったのは柴ママちゃんのお友達が経営する蟹屋さん

 


 


 

お店ココ

見ろ蟹が虫のようだ

 



まずは

生け簀を見学







生上海蟹初見だ〜  蟹の動きってキモイ。。。ほんとに横歩きしてたし。

ここで蟹係のオッサンに「デカくて安い(無理。笑)ヤツ!!」とお願いしまして、

その他に、蝦や地鶏も有名だというので合わせてオーダーしてもらいました。

 





蝦も有名なんだって


ムチムチプリンな河蝦は、甘くてプリップリ


地鶏を丸ごと煮込んだスープは

お料理してくれまする

ほとんど味付けをしていないらしいのですが

鶏の風味が濃厚にして味わいはサッパリんこ。

スープ表面には脂が浮いて見えるというのに

まったく脂っぽさがないのは驚きでした。

鶏もまた有名らしい


土鍋の底をすくうと鶏の生首が出てきて

またビックリ(◎-◎;) しているうちに

 

 

 


 

 

 

 

 

拘束プレイ

 




蟹キター(゚∀゚ )ー

 







そんなに縛られちゃって昼っぱらなのに。。。(笑)


 

 


日本の毛蟹などに比べて、白い身の部分はどってことないですが





メスには遅いけど




メス♀のミソは質量というか

密度の濃いカンジなのよねー。







蒸し立てサイコー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 





オスは今!!

 



オス♂(写真右)

今時11〜12月が旬。

 

 

 




12月頭のお誕生日パーティーにてマヨがkuroのぶんまで食べやがって

泣いて抗議するという悔しい思いを強いられましたが

今回はバッチリ雄もいただきました。





 

今の時期だったからか雄の方が白身もプリプリして甘味があったかな。

その白子は、食感だけでもハンパなく濃い!そしてラまいщ(゚▽゚щ)

もう何ヶ月ぶりだってくらいのネトネト具合は、食べただけで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠の危機 _ト ̄|○

 

 

 


 

カニの子が生まれないことを祈る。いや産んで育てて、また食べたい。

 






colombomamama73 at 21:01|Permalinkコメント(4)トラックバック(0)

黙らないバースデイ

December 06, 2007

 

またキレる事件・・・ 

何日か前の夜、何やらベランダから不審な音がするため覗いてみたら

水が噴き出してました

接待中なのは重々承知でしたが大慌てでダンナに電話。即帰宅するよう指示。

そして帰って来たマヨの一言。「家の中じゃねんだから、電話すんなよなー


。 。 。 。 。(-_-)



スーツケースに手が伸びるkurousaです。

 

 

 

 


 

 

いつもお世話になっている柴ママちゃんのお誕生会がありました。

仲良しさんだけ集まって、内輪パーティーなので気が置けないのがいいよね

 

 



 

会場は、もう何日連続!?の照ノ谷だけど

この日はいつもと少しチッガイマース。

ママちゃんが本場”陽澄湖”の上海蟹 を買ってきてくれたんです!!




 

本場の上海蟹キター!



蒸し蟹は今季初

しかも本場モノだよ!

厨房スタッフ特製の

ぴり辛ダレ付き。

 






もうこの時期になると上海蟹のメスは卵が固め。

その代わり、オスは最高 

口の中でムチュムチュする白子の食感には皆揃ってニンマリ( ̄ー+ ̄)に〜ん








にしても・・・小さい上海蟹相手に黙々と解体作業が行われるのかと思ったら

もう全然!!喋りながら剥くわ、剥きながら喋るわ、食っては呻くわ、

 

 

 



マヨは蟹剥き名人(*^_^*)

おいしいケーキだよっと♪

 


やかましい(笑)


 

 




それだけ楽しかったってことですもんね。ママの人望とお店に感謝感謝です♪

他にも照ノ谷親方特製ビーフシチューや持ち寄ったワインなど空けまして





ママっちょりんおめでとー☆







盛大な、お誕生会でした









途中休憩を挟み、その夜も同メンバーが同所に集まり

しつこく宴会は続行(;^_^A  結局、お誕生会トータルで

 

 

 

 

 

 

 

 

12時間

 

 

 

 

 

 

祝い続けるにもホドがあるよ。。。(^^;)

 







colombomamama73 at 09:21|Permalinkコメント(5)トラックバック(0)

今シーズン初蟹

November 19, 2007

 

最近、我が家のまわりに野良子猫ちゃんが多発しております。。。

昨夜なんてベランダに入り込んでニャーニャー言いやがるので

可愛い仕草のひとつもみせようものなら、ニボシでもくれてやろうかと思ってたら

フーーーッって言われたので、フギャーーーッ!!と言い返してみました。

今朝からはネコのネの字も見えません。ちょっとやりすぎ?kurousaです。

 

 

 

 

 

 

 

上海にいるというのに、

黙ってればシーズン中1度も食べないのではないかと思われる上海蟹 

だって剥くのイヤなんだもーん。爪折れるしよぉ(-_-) 

でもお料理としての形状のモノなら問題ナッシング。

蒸しただけのほうが美味しいことはガッテン承知ですが、爪が大事だし(笑)

 

 



蟹食い?いえ、また飲み(笑)

『 圓石 』

s


 

 延安西路2882号(×虹許路やや西)

 (021)6242−8331←中・日語

 11:30〜14:00/17:00〜23:00

通常コース198元(今回は100元

 

 




近所だし安いしで気になっていたんですよね。




蟹剥き名人


お店の入り口にはガラス張りの

”蟹剥き部屋”がございまして





”蟹剥き名人”がせっせと大量の蟹を解体してます。

そのせいなのかなんなのか店内がちょっとこう、ナマ臭いっていうの?

一瞬失敗か とも思いましたが・・・

 




 

カニミソ和え

蟹あんかけチャーハン



まあ、いいかな。

 

 




コースメニューは前菜を除いて上海蟹を使ったお料理が全7品。

次から次へとたたみ掛けるようにお料理出してきやがって

そしてどれも似たような味(^^;)

 

 

 

美味しくなくはないんですけどねぇ。100元なら行ってもいいってカンジ。

リーズナブルですから細かいことは気にしないことが条件ですが

「蟹食った食った*^_^*」 という満足感を得るのならいいでしょ。



普通の料金だったら絶対行かないです(笑

でもまあ上海蟹たらふく食べて、昼間からまた・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紹興酒鬼飲み(∀`;)ゞ

 

 

 

 

 

ホドホドにって言われたばっかりなのにね

 







colombomamama73 at 09:48|Permalinkコメント(11)トラックバック(0)
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪