---ホテル上海

鴨食えば泊まるなり

April 26, 2012















新大陸 で北京ダックの日は

こちらも上海のお気に入り HYATT on THE BUND ステイ。

1階に新大陸、上にはお部屋。食っちゃ寝を地でいくkurousaです。

















































ここはとても居心地が良いので昼のチェックインであっても
  出かけはせん、出かけはせんぞ。






















だからって、することと言えば家に居る時と変わらず

TVを見たり、持ち込んだDVDを見てみたり、


































もちろん飲んでみたり。この日は、いただいたポルトガルの白

目を疑うほどの透明度と爽やかな柑橘香、

素晴らしく太陽が似合う素敵ワインを曇天の下でガブ飲みしつつ





















更けゆく上海。好きだなぁ。。。


















『 Hyatt on the Bund 』 www.shanghai.bund.hyatt.com


colombomamama73 at 12:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)

やっぱりこっちが好きカモ

April 25, 2012















週末夜は、上海のお気に入り北京ダック  新大陸

なにかっつーと北京ダックを食べている気がするkurousaです。































週末だからか、当日に予約 を入れたら席の用意は20:30。

さすがにオナカへりへりでふよ

その空腹も加味されて、今宵の北京ダックはまたラまーーーい

































毎度毎度、この分厚さにしてのサラリ美味には悶絶必至。

やはり新大陸のダックに軍配かな。

だからって別れる必要はないにしても、さらば大董。。。







続きを読む

colombomamama73 at 12:00|Permalinkコメント(2)トラックバック(0)

年越し蕎麦、そして on THE BUND

January 07, 2012




カウントダウンパーティーで、さんざん飲んで。。。

部屋に戻ったのは2時過ぎとか3時とか、なのにそこから





















年越しそば(笑)

ハイアットオンザバンド大晦日限定のルームデリバリー「年越しそばセット」。

袋入りのゆで麺を水で洗っただけのような、お粗末なお蕎麦でしたが






















お寿司はわりとちゃんとしてたかな。。。いや、どうだろう。

もう飲み過ぎで記憶も味覚も定かでないです(^^;)










・・・からの、






続きを読む

colombomamama73 at 16:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)

年越しカウントダウン on THE BUND




お正月のアテンド疲れが癒えてきて

今日はお昼から熱燗飲んでます。。。kurousaです( ̄m ̄*)
























2012年を迎えるべくカウントダウンPARTY

ハイアットオンザバンド最上階の VUE BAR

ここから見渡す黄浦江がほんとに素晴らしくて、一番のお気に入り



































黄浦江の川面にレーザー文字による秒読みの数字、

そして「2012」が浮かび上がる頃には、ごった返しのドンチャン騒ぎ

もう、ベロンベロンになるまで飲み続けまして

















今年もお酒臭い1年が始まりました。




















『 VUE BAR 』  http://www.hyattonthebund.cn/


colombomamama73 at 15:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)

年越しダック on THE BUND

January 06, 2012















大晦日の夜は、

宿泊するハイアットオンザバンドの中華ダイニング 『 新大陸 』

上海一とも噂される 絶品北京ダックを食べに行っちゃいましょー。









































この日は最低消費額(1人350元 サービス料・飲み物別)が設けられていたため

元を取ろうと片っ端から高額皿を頼んだkurousaです。






続きを読む

colombomamama73 at 18:00|Permalinkコメント(7)トラックバック(0)

上海史 on THE BUND













外灘をお散歩ついでに お茶でも。















外灘のメインストリートから北へ、橋を渡りきった角に建つ洋館は

上海一の歴史を誇る 「ASTOR HOUSE HOTEL」 。

































今では「オールドホテル」「クラシックホテル」のカテゴリーですが

かつて上海一どころか東洋一とまで讃えられた西洋式ホテルです。

各界著名人が泊まったりしてたんですって。






















そのロビー階にある La Vie En Rose Cafe

センスのよろしくないカップやソーサーで、歴史を感じるお茶タイム。

そして、お値段は浦東空港価格。。。(笑)















『 ASTOR HOUSE HOTEL(浦江飯店)  http://www.pujianghotel.com/


colombomamama73 at 17:00|Permalinkコメント(4)トラックバック(0)

年越しハイアット on THE BUND

January 05, 2012















大晦日はホテルステイ、久々の ハイアット オンザバンド





















上海では色々とホテルステイを楽しんでいるけれど

総体的に見れば結局はココが一番落ち着く気がするkurousaです。







続きを読む

colombomamama73 at 17:00|Permalinkコメント(8)トラックバック(0)

上海の隙間に潜る

October 11, 2011




上海で過ごす連休、ちょっとだけホテル遊びしましたです。

今回は、いつもと趣向を変えて「老房子」ステイ。

QUINTET は1939年築の古い邸宅を改装したB&Bゲストハウス。





















看板など出ていないし、門にもガッチリ施錠されているので

宿泊しないと入るどころか中も覗けないという忍び具合が良いですよねぇ。

そこに一歩踏み入れば清澄と静寂。ガキもペットも禁止な大人の隠れ家です。
































中庭からダイニングを抜け、オフィス兼フロントで手続きをしたら

部屋までは窓からの光りだけを頼りにギギッときしむ階段を上ります。

































全5室の中から選んだのは最上階の「Aurora」。

このお部屋はロフトタイプの2階建て。

老房子というと昔ながらのボロっちいイメージ(笑) でしたが






























床や壁は張り替えられキレイに整っているし

今時のフラットTVやDVDなど揃う物は申し分なく揃っていても

老房子の趣と調和したセンスの良さが、なんとも可愛いのです。


































ロフトを上がった大きな窓の外はルーフトップのプライベートパティオ。

パセラじゃないですパティオpatioです。

ピルの谷間、そのハチワンな一画だけは喧騒と無縁の異空間っぷりが

すごく上海臭くて(実際に臭うわけではありません)、かなりツボ




















そうそう、泊まったAuroraの唯一の難点はバスタブが小さいんですよ。

老房子なので構造上仕方ないにしても、一人しか入れないって・・・ねぇ 

































と言ってみただけで、単独入浴をフルに満喫しましたkurousaです。







続きを読む

colombomamama73 at 10:30|Permalinkコメント(5)トラックバック(0)

Not available the BUND

June 15, 2011




HOTEL INDIGO 2日目は、朝食から始まります。

・・・のですが、カメラの充電切れで写真撮れず

メインディッシュを和・洋・中から選んで、他はビュッフェ形式。

品数は多くないけれど、気が利いてて良かったですよ。











朝からモリモリと食べて満腹になったあとは

お風呂入ったり、ワイン飲んだり、お風呂入ったり、シャンパン飲んだり














お風呂入ったり

ケーキ食べたり、













マッサージしてみたり、お昼寝したり、お風呂入ったり、















ルームサービス頼んでみたり。













もうひとつのダイニング、朝食でもお世話になった 『 QUAY 』 から。

INDIGOはお食事良いですね、美味しい

メッセージ付きで、ちょっとしたオツマミまでいただいてしまいました。









なんて、結局は一歩も外に出ず過ごした2日目。。。






続きを読む

colombomamama73 at 11:00|Permalinkコメント(5)トラックバック(0)

INDIGO on the BUND

June 13, 2011















端午節(旧暦)の3連休は、久しぶりのホテル遊び

少し前に遊んだペニンシュラと迷ったあげく、

今回は Hotel INDIGO Shanghai on the BUND

















外灘の南側に新しく出来た

IHG(インターコン系)のホテルです














新しいこともあるのかチェックイン/アウト、ルームサービスなど

すべてが驚くほどスムーズなINDIGO・・・なのは中国語・英語での話。

今のところHPにあるような日本語対応は不安なところでしょう。

















各部屋は黄浦江・浦東サイドを臨むリバービューと豫園側のシティビュー。





















スイートルームはもちろんリバービューということになりますが

この連休は連日の雨でして。。。ちょっと残念だったのね

それでも、リビングにはメッセージ付きのシャンパン



































テンション上がりつつ、木のドアを介したベッドルームを覗いてみれば

ベッドサイドは、なんだか可愛いプチ天蓋















もちろん寝室も

リバービューでふよ。













こっちからしてみればリバービューでも

向こうからしてみればベッドビューなわけで、迷惑な話かもしれんですけどね。













なんて、まずはマヨに「触るな!荷物を置くな!!」と指示するkurousaです。








続きを読む

colombomamama73 at 11:00|Permalinkコメント(7)トラックバック(0)
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪