上海ゴハン韓 

クロい白馬にまたがって

June 23, 2007

 

マヨが出張から帰ってきてしまいますた 夜遊び隊もおしまいです。

毎日朝帰り楽しかったな〜。最近続いた苛々も、ようやく消化(^_^)v

でもなぜか遊び歩いた事がバレていて、ご機嫌ナナメ な我が夫からの

不用意な一言により、また一気に機嫌が悪くなったkurousaです。

 

 

 

 

 

 

今週の夜遊び任務遂行中に、まんまと犠牲になってしまったのはshino隊員。

和食じゃないものが食べたい!!と新しく出来た韓国レストランにアニョハセヨ

 

 

にゃんだかカワイイね

『DeAll koreancuisine&bar

s

 

 黄金城道768号3階スカイブリッジ

  (黄金城道×古北路)

 (021)6129−7727←中・英

 11:30〜26:00

  (21:30〜はワイン&バー)

 

 

こちら創作韓国料理のレストラン 外から見ても目を引く、なんとも凝ったお店。

説明しづらいのですが、こうなんと申しましょうか

歩道橋がお店になっているってカンジ。

この説明で想像できたらすごいですよね(笑

見れば「なるほど〜」 と思っていただけるものと信じたい。。。

 

 

ちゃんと撮れたお料理の写真がなくて申し訳ないのですが

お肉はもちろん海鮮類を炒めたようなメニューも豊富で、結構美味しいんです。

しゅう様に聞いていた韓国版生春巻きは登場の仕方からして斬新だったりと

今までの韓国料理が持つイメージを払拭させてくれるお店でした。

ちょっとお値段高め?いえ、一皿の量が多いですので、なんてことはないです。

 

それにしても雰囲気がいい 背もたれが高くそびえ立つ椅子とか

前面ガラス張りの窓際に配された韓国スタイルの座敷など、ここはひとつ・・・

 

 

 

おデートに誘われたいщ(゚▽゚щ)

 

のでありました。だからって誘われちゃってもマヨ付きですが

ここのところ巷で「おデート」話 が盛り上がっちゃってるもんだから

そういうドキドキを想像すると、もう大興奮ですわ( ̄m ̄*) 

 

 

 

なんて2人で盛り上がっていましたら・・・

 

 

 

 

続きを読む

colombomamama73 at 14:32|Permalinkコメント(12)トラックバック(0)

宴会マニア( ̄m ̄*)

May 09, 2007

※ この記事は2007年5月に書いたものです。

   記事中の『ぐうやん』は現在閉店しております。ご了承ください。

 

 

 

久しぶりの娑婆です。先々週からずーっと飲んでましたもので(^^;)

連休中のお酒インターバルはたったの中2日。インターバルというか

発熱して動けなかっただけなんですけどね。風邪じゃないです。単なる飲み過ぎ。

熱が下がれば鬼飲み上等 引かぬ媚びぬ顧みぬ!を心がけたいkurousaです。

 

 

 

 

 

だってこの連休は金ちゃんの送別会ラッシュだったんだぬ〜ん

ラッシュということは。。。何度も送別しちゃったということですね。全4回シリーズでした。

最終回なんか呼ばれてないのに無理矢理行っちゃいましたけど(*≧m≦*)ザマーミロ

 

カツオ星人

とりあえず初回は

毎度のぐぅやんで鬼飲み。

「おつかれね〜(p_q*)」 な

想い出ぽろりんちょの横で

なぜかうちのマヨ。

ムガー と暴れまくり・・・。

相当やかましいので

コブが出来るほどブッ叩いてやりました。たぶんヤツは酒乱です。つーか夫婦で酒乱。

しかも飲みに飲んだはずなのに、亀ニーサンとその後(あれはたぶん夜中2時頃から)

しゃぶしゃぶ食いに行ったという不屈の胃袋なはずが、やはり逆流しました(笑

 

 

 

 

 

 

 

カニ星人

2回目は昼間から金ちゃんと遊んだ挙げ句

途中でさんみ嬢と合流しカンジャンケジャン屋へ

前々からカンジャン食いに行こう!と言っていたのに

ココ場所がちと遠いので、機会を逸していたのです。

ギリギリになっちゃったけど、行けて良かった〜。

本場韓国と変わらないカンジャン を是非とも

食べもらいたかったんす。4人無言でひたすらカニと格闘してマッコリを飲み干しました。

このカンジャンケジャン。渡り蟹の醤油漬けなのですけれどもオナカが膨れるんですよ。

ひとり一杯ずつの渡り蟹なんて、たいした量に思えないじゃないですか。

ご飯と一緒に食べるから?にしては、すぐオナカいっぱいになってしまうんですよね。

それとも飲み過ぎか・・・。

 

 

 

 

 

3回目はトーチン兄様・金ちゃん・マヨで遊んでいるところをタイミング良く襲撃しまして

エビ星人

ビバ☆魚蔵さん

上海でラまい魚を食ってけ!

と思ったものの

金ちゃん静岡なんですよ。。。

帰っても食えるじゃんねぇ

ま、いーのいーの。

上海でも日本でも

美味しいお店なら行ってシアワセ、食べてひあわへ 魚介もお寿司もたらふく食べてから

これまた至福なマッサージへ。足と全身の計2時間コースを満喫したのでありまする。

 

 

 

 

 

 

連休最終日に最終回。亀ニーサン企画でまたホームぐぅやんへ戻ってまいりやした。

なぜか足くらべ

ホームだと気兼ねなく飲めて

やはり酔いも爆発です(;^_^A

何故か足自慢大会など勃発。

不思議と楽しい(笑

ちなみに・・・

親指くらべでありました。

どれだけデカイかって。おバカです

おつかれサマンサ

翌日から仕事モードなため

我々は早々に退散しましたが

大いに飲んで笑って

金ちゃんをド突き回しまして

彼をつまみにした飲みも

連休の終わりと共に

無事終了したのでしたm(_ _)m

 

 

 

 

とかなんとか言っちゃって、金ちゃんとは昨日も遊んでたんですけど

辛いモノツアーに送別会まつりと、ことごとく飲み歩いていましたところ

気付いたら、うちのダンナさん・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

80キロの危機(∀`;)ゞそいつはヤバイでしょ

 

 

 

 

_t

 そして他人事ではない嫁

 



colombomamama73 at 14:27|Permalinkコメント(14)トラックバック(0)

カライはシアワセ

May 03, 2007

 

中国も連休真っ只中でございます。皆さんどこかおでかけ?と思いきや

地方から上海へ遊びに来ている人が多いのか、結構どこも混んでます

フットワークが重い我々夫婦はですね、

今回の休みは中国から逃亡しない替わりに





只今スイート中




只今、某ホテルの

ジュニアスイートで高速ネット中






さすが、家よりさくさく動きます。動画も普通に動くし最高ですわ。

今日はデカイお風呂に入って心も体も洗濯しよっとkurousaです。

 

 

 

 

 

 

 

今週前半は日曜日から飲み食いツアーでありました 隣の柿はよく客食うね

しょっぱな、同じく上海居残り組のさんみ嬢を脅して連れメシ。

さんみ・マヨ・くろ。とくれば、

辛い物とお酒しかありえません。ビバ☆四川 夢の重慶

 

 

ジャッキー出てきそう

 

『 黒三娘 仙霞店 

s

 

 安龍路515号(安龍路×仙霞路南 ローソン隣)

 (021)6242−1177←中国語のみ

 9:00〜24:00 ※市内に他4店舗ありまふ。

 

 




ちょっとちょっと、お店の名前がぁぁ「黒」!!黒い三連星にも負けず劣らず

黒い三人娘だわ 

まあ実際には白い娘と黒いオジサンと黒いオネーサンですけどね。

 




お店は小汚いんですけどね、

格闘系の中国映画に登場しそうなお店の雰囲気なんですよー。

うー、わたーーっ と蹴飛ばされた悪役が2階の柵を壊して落ちて来そう(笑)

 



 

食い散らかしっと

ナマズだよ。

マヨが買ってくれますた

 

 

 

 

 



 

たくさんあるお料理の中から理解できる漢字を探し出し、どど〜んとオーダー。

最近のお気に入りは写真中央のナマズでありますщ(゚▽゚щ) 

四川料理の特徴である唐辛子の「辣ラー」と、

舌がビリビリする花椒の「麻マー」の基本に基づいて

とにかく辛〜く煮込んだ ナマズちゃん その白身はフワフワなのですぞよ。

骨を除去してあると、もっと食べやすいんですけどねぇ。でも辛いし美味しい

 




他にも麻辣オンパレードなのでありましたがメガヒットはコチラ。




火を噴きました



もうビックリしたわぁ。。。

担々麺なんだけど

辛いどころか、辛すぎて

痛い






ズルッと口に入れたらゲホゲホゴホッと咽せますた

 

ワタクシちなみに初めてですよ、辛い物で咽せたのは。。

吸い込み要注意。やられます。


ダンナにシェラトンのケーキ買って来させておいて助かりましたよ。

ケーキで消火ね

 



 

でもですね、とてつもない麻辣であっても良質な四川料理であれば

翌日オシリとか胃がやられるなどはあまりないんですって(←マヨ談)。 

確かに、あんなに辛かったのに胃腸やケツに異常ナシ! しかも安っ

3人で食べに食べて飲みに飲んで総額200元。いや〜ん幸せ(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

そして翌日も四川料理。

番愚路のクラウンプラザホテル(銀星皇冠暇日酒店)2階にあるんですけれども

上海・広東・四川料理を揃えた xin yuan という中華レストラン。

お店の漢字表記が不明なのです・・・すんまそ

この日は 『辛い物を食らう会』 ということで総勢12名の大所帯。

たくさんの種類を少しづつ食べられるのが嬉しいですよね+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

 


辛くないのね

ババンバンバンジィ

水煮牛肉

 

 

 

 

 



 

中華全般メニュー陣の中から辛いマークが付いているものだけ(笑) を、

どど〜んと注文。

専門店ではないので、辛さが四川風じゃないのは仕方ないです。




見た目は辛そうなのですが、「辣」はある程度装備されていても「麻」不足オシイ

ビリビリ感が少なめでした。あと、少ししょっぱかったかなぁ。それでもシメは




どうよ!?超辛担々麺!

 



担々麺でしょー。

これがなきゃ終わらんすよ。







個々人の辛さレベル対応で

「辛くない・普通に辛い・超辛い」と3種類作っていただきまして

もちろんkuro家は超辛く ゲホゴホ言いたいーo(≧∇≦)o  

の願いは叶わず残念

まあ、一般的には「とても辛い」部類に入ると思われます。




 

コチラのお店。ホテル内のレストランということもあり少々お高め。

お会計してみたら1人250元!? 

と大人数で中華を食べるにしては相場より高いのでありますが

日本円にすれば4000円弱ですからね。フツーですよ。フツー。

それにほぼお酒代だし(笑

 

 

 

 

そして、そのまた翌日 

我ながらシツコイです。もう身体中が辛さを欲しているのです。

なので火鍋。最近はカレー鍋とか種類がありますけれども敢えてスタンダードに




懲りずにまだ辛いぞい





麻辣湯と白湯の半々で。








羊肉やら鴨腸、野菜などを辛〜くいただきましょ( ̄m ̄*)

さすがに3日連続辛い物では飽きる。もしくは受け付けないかと思ったら

全然まったく問題ナイどころか、かかってこんかい!

お買い物ついでに古北カルフール1階にある「京都」で食いました。

隣に吉野家もあるでよ。

 

 

 


 

で、そのまたまた翌日(−д−;) 

金ちゃんと再度さんみ嬢を無理矢理誘いまして中華系から一時避難。

愛の逃避行の舞台は韓国へ




上海市街地の西の端なkuro家より、倍率ドンさらに西。

韓国人街へと出向きましてチゲ食ってきますた。ワタリガニたっぷりな




コッケタンうまっ




コッケタン(^_^)v 








こりゃラまい 辛さ的には、ちょい辛程度ですが

韓国風な味噌の使い方や辛さはやはり美味しいっちゅねー♪

好きです韓国。ラブコリア 

ってソウルしか行ったことないんですけど、

上海からも近いしメシだけ食いに韓国行きたいのでふ

 

 

 


 

とまあ暴飲暴食の毎日でしたが、只今ホテルステイでもありますし

のんびり胃腸を休ませる日としましょうか。ちなみに本日のディナー は

 

 

 

 

 

 

 

un

 

 ビールシャンパン

 

 

 

 

 

 

はりきっていってみよー

 







colombomamama73 at 18:03|Permalinkコメント(19)トラックバック(0)

北朝鮮で食いマシッソヨ

January 19, 2007

 

つい先日、お誘いいただきましてお昼ゴハン食べに行ってきました。

奥様メンバー3人様にマンナムニダ(*^-^)b で馳せ参じましたのは

なんと北朝鮮料理のお店

一般的に知られている韓国料理と、ほとんど同じ。

南とはココが違う!とおっしゃられましても判断するのは至難の業

 

 

 

しかしながらコチラ本物です。何が本物って正真正銘北のお店

経営もスタッフも北側でございま〜す。写真はないのですが・・・

 

将軍様へ献上いたします

 

 

 

 

 

 

 

 

店員の皆様は、国家の父であり偉大なる英雄でもあらせられます

金日成サマバッジを胸にぃぃぃ

ちなみに、このバッジ労働党員の証として身につけるものですが

義務じゃないそうです(笑

しかしながら皆さん公の場では光り輝かせておりますから、

すごい愛国心ですよね。それだけは誉めてやる。

味は誉められなかったけどね。

 

 

 

cc

 

ps

 

唄って踊ってビビりたい時は『青柳飯店』

 遵義路100号(遵義路×紫雲路 角) 虹橋上海城 百盛5階

 (021)6237−1076←ハングル語・中国語  不明

 メニューは日本語表記あり

※喜び組公演は夜のみとなっております。

 

 

 



colombomamama73 at 11:33|Permalinkコメント(9)トラックバック(0)

ビバ☆韓国の味

December 10, 2006

 

※この記事は2006年12月当時のものです。

  現在、記事中のお店は閉店しております。






めずらしく日本人向けのフリーペーパーを隅々まで読みました。

フットワークを軽くさせてくれるお店がありますた

最近、外食し過ぎですよね。。。上海戻ったら自炊しよ。kurousaです。

 

 





 

その雑誌で目が釘付け になってしまったのが韓国料理屋さん。

 




あんこう屋さんだよ

『 馬山韓式 安康魚館 』

s

 

 虹泉路1101弄8−9号 

  ※虹泉路は呉中路の1本南です。

 (虹泉路×虹莘路を東 DIJON HOTELの向かい)

 (021)3432−3001←中国語・韓国語・ちょい日本語

 11:00〜26:00  食事メニューは鮟鱇と渡り蟹のみ

 

 




ちなみに、こちらのお店。

メニューには鮟鱇と渡り蟹しかありません。お酒もマッコリはないのね

 

 



前菜もりもりー

ヌルっとヌルキムチ


 

 

 






その渡り蟹を使った「カンジャンケジャン」が美味。とは  

お醤油ベースのタレに渡り蟹を漬け込んだもの。

よくあるケジャン(ヤンニョムケジャン) とは違って辛くはないけど、これがラまい

韓国の知人「ソトコ女史」に聞くところによると、カンジャンケジャンを作るには

ヤンニョム〜とは違い、より鮮度が大事なのだそう。。。






カンジャンケジャン♪

あんこう鍋多いよ(◎-◎;)


 

 

 

 

 



 

アンコウ鍋は小180元と、おいおい暴利だよ(-_-) と思わせるお値段ですが

出てきたら5人前くらい 「小」って。。。。。小さくないし。

それに「辛いですよー(*^-^)bと言われたけど、kuro家にはまったくの不辣




ご自慢のアンコウはモソモソしてて、あんまり美味しくなかった(笑) ので

皮と皮下のゼラチン質だけ、もちゃもちゃ食べまして

身は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

colombomamama73 at 10:39|Permalinkコメント(12)トラックバック(0)

神様です

March 06, 2006

 

写真は韓国料理屋さんでよく見かける置物なのですが

コレ前出の『秘苑』にもあって、一体何なのかと思ってたんですよ。

男女一対の人形というかコケシというかデカイのも見たことがあるんですけど

にゃんにゃの??

 

殿方らしき人形には「天下大将軍」

姫君らしき人形には「地下女将軍」

と書いてあるとです。

 

で、調べてみたんですけどね。

 

韓国・朝鮮版の道祖神とか守護神として村の出入り口や道端はもちろん

お店の入り口や至る所に置かれるそう。道標に用いられる場合もあるんだとか。

高さ3mのモノもあるんですって〜(◎-◎;) ネットで見て用途は判ったんですけど

由来が謎のままなので、もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さいませ。

小さいのでいいからオイラも欲しいのです お顔がステキ( ̄ー+ ̄)キラリ

 



colombomamama73 at 16:55|Permalinkコメント(9)トラックバック(0)

正統派の韓国焼肉にゃ(*^_^*)

 

ぷっはぁ〜(*´▽`)y− 週末は飲みまくっ 遊びまくっちゃいました〜。

しかも急にあったかくなってくれて課外活動にも気合いが入りますです。

まもなく山から人里へ下りる予定のkurousaです。

 

 

 

 

週末はいろいろ行ったんですけどね。まずは・・・肉から行きますか。お肉ラブ

新規開拓で行ったのは、たま〜に雑誌に広告が出ている韓国焼肉の

 

秘苑

 『秘苑』旧・金橋)

s

 

 延安西路2077号金橋大厦2階 (虹橋友誼商城隣)

 (021)6270−9082 ←中国語・韓国語少し

 11:00〜22:00

 

ビルの中にあって少し入り口が分かりづらいんですけど、覗いてみたら

金曜の夜なのにガラガラ(◎-◎;) これはやばいかも〜

でもせっかく来たし、アニョハセヨ でございます。

 

あとからダンナさんに聞いたんですけど、中国はお客さんが少ないからマズイ!

というワケではないそうです。ふ〜ん(´・ω・`)

 

 

 

メニューは写真と妙な日本語の説明もあるので頼みやすい?はず(笑

 

現地なみ

当然、小皿は盛りだくさんでございます。

たぶん本場韓国と数も内容も同じくらいですね。

野菜もサンチュ・レタス・白菜・茹でたキャベツに

エゴマの葉もちゃ〜んと出てきましたよ♪

中国であっても正統派を貫くあなたに拍手 そしてありがとう

 

 

大好きなんす

で、なかなかお目にかかれないのがこの

「水キムチ」щ(゚▽゚щ)  大好きなんです♪

キムチとは言っても辛くなくアッサリしていて

冷たいスープのようなカンジ。

油っこいモノや辛いモノばかりの食事でも口の中をリセットしてくれる

韓国では必須の定番小皿なんでござーます(*^-^)b

 

 

ナッチ妙な人形チョキチョキ

 

 

 

 

 

初めてのお店なので、お肉はヤンニョン(味付)カルビを選択。

肉厚なのにやわらか〜い+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

サムギョプサルも食べたいけど2人だし、この小皿の量ではムリムリ(^◇^;)

それは次回にして、あとはタンとナッチポックム(手長タコのピリ辛炒め)。

どれもラまかったですよ〜

 

頼んだモノは3つとも80元(約1200円)くらい。

1皿1000円オーバーで高い気がしますけど量も多いんです。

もっと大人数だと種類も食べられるし小皿も無駄にならなくていいんですけどねぇ

 

 

ただ小皿のケジャンがちょっと・・・。

1皿に5〜6個乗って出てきてkuroが食べてたのは大丈夫。

でもダンナが最初に食べたのが問題有りだったらしいのです(◎-◎;)

 

大好きなはずのケジャン食べてないから、おかしいとは思ってたんですよね。

オイラばっかり食べてて最後残りの1個。

 

(;-ω-)σ ねえねえ、ケジャン食べないの?

     (∀`;) kuroちゃん食べていいよ〜。

( ゚∀゚) マジで!?いただきまーす!!

 

って食べたらさあ、変な味すんのよ(`д)ヽペッ

1〜2個アホな蟹が混ざっていたらしいので

 

もし行かれる方はご注意を

 

 

ってオチじゃなくて、ダンナに一言いいですか?

アータねぇ、食べて変だと思ったんなら

 

 

 

 

 

 

おしえなさいよ!(>_<)

 

 

 

m

 

 ビールで胃袋消毒したっつーの。

 



colombomamama73 at 14:55|Permalinkコメント(10)トラックバック(0)

お肉大好き

December 13, 2005

 

朝から駐在員の奥様方とお買い物に行ってきました。

本日の戦利品は『攻殻機動隊SAC』のDVD全話。

35元(約520円)なり!安いでしょー。

でも今ガンダムZZ見てるし、その次はガンダムSEED。

いつになったら攻殻機動隊の出番が回ってくるのか・・・。kurousaです。

 

 

 

 

誰かに「食べたよ」と報告されると、すごく食べたくなるのがカレーと

 

焼肉!

 

早速行ってまいりました。うちからは割と近くにある本格韓国焼肉の

 

『高麗廰』ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆

 

古北カルフールの斜め前で「避風塘」とか「ぼてじゅう」が入ってるビルの3階です。

 

 

上海ではkurousaのお気に入りなのでございます。

残念なことに”焼き肉屋さん”なのでサンナッチとかケジャンはないですが

焼肉に関しては、日本式よりもkuroは断然 LOVE韓国

 

 

お店の入口で、こんな可愛い!?お嬢様がお出迎えしてくれます。

 

c

 

 

 

アニョハセヨ〜

 

顔はともかく、ピンクのチマがかわいいね(*^_^*)

 

 

 

 

 

これ↓全部付き出し。

t

 

キムチ・ナムル・サンチュは必ず出ますが

他は日によって違うみたい。

その他にスープ・天ぷらみたいなのもありました。

 


 

 

 

でもって一等賞はコレ!マジうまい!!

日本でも韓国でも食べましたけど、ココのが一番 は言い過ぎか(∀`;)ゞ

かなりkuro心を ”わしづかんじゃった” のはコチラ↓

 

 

 

 

 

 

m

 

ミノ。

 

 

 

 

分かりにくいかもですが、このミノすごく分厚いんです。

その厚みからは想像できないくらいに

 

 

 

やわらか〜ヽ(*´∀`)ノ

 

 

気をつけないと、はまります。

 

 

 

 

 

そんな大好き『高麗』で発見したのが、このメニュー。

トンカツ?カツ丼? それは・・・・・

 

 

 

 

 

ドンカス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調子に乗って写真撮ってたら、小姐にメニュー没収されました。

 

 



colombomamama73 at 19:05|Permalinkコメント(12)トラックバック(1)
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪