香港XGT☆ 腹へって早起き

May 09, 2012




18年ぶりで迎える香港の朝。


















空港が移設されたり、本土へ返還になったり。

私が知る香港とは、もうだいぶ違うのだろうと思っていたけど

実際、そんなに変わったと思えなかったkurousaです。































変わらないもの変わりゆくもの、物・者それぞれ。

香港の朝は・・・18年前はもちろん、初訪した25年前と変わらず

美味しそうな紫の煙を燻らせた小店の誘惑から始まります。




















朝方まで飲み歩いていた(私は先に撃沈)某御仁を叩き起こし

自分の空腹とヤツのアルコールでやられた胃を癒やすのは、お粥。

ホテル近くの 『 徳園麵家 』 にて。































一見、小綺麗に整う店内に見えますが床はベッタベタ。

まじスベる。まじ危ない。その床や壁には黒い宝石が。。。








                                           







『  徳園麵家(园粥面食館)』

九龍旺角花园街1号(×登打士街 北へ)
    「女人街」から1本東の道

不明

不明 朝6時半には営業してました

お粥各種 HK$12〜









colombomamama73 at 12:00│コメント(2)トラックバック(0)広州・香港 | 旅行ごはん

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mango   May 10, 2012 13:02
換わったり変わらなかったりする香港なのですね☆

このお店、床はつるんつるん×ゴ・・・が出没?!
お粥、美味しそうなのにぃぃぃぃ
2. Posted by kurousa   June 11, 2012 15:54

 Mango嬢


そうなの、確かにハード面では変わったかもしれないけど
ソフトは特に変わってないというのかな。
逆に「変わった変わった」言われていたので拍子抜けみたいな。。。
ホテルやショッピングモールができただけで
変わったと言われてもねぇ・・・時代なだけだし^^;


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪