上海史 on THE BUND

January 06, 2012













外灘をお散歩ついでに お茶でも。















外灘のメインストリートから北へ、橋を渡りきった角に建つ洋館は

上海一の歴史を誇る 「ASTOR HOUSE HOTEL」 。

































今では「オールドホテル」「クラシックホテル」のカテゴリーですが

かつて上海一どころか東洋一とまで讃えられた西洋式ホテルです。

各界著名人が泊まったりしてたんですって。






















そのロビー階にある La Vie En Rose Cafe

センスのよろしくないカップやソーサーで、歴史を感じるお茶タイム。

そして、お値段は浦東空港価格。。。(笑)















『 ASTOR HOUSE HOTEL(浦江飯店)  http://www.pujianghotel.com/


colombomamama73 at 17:00│コメント(4)トラックバック(0)上海オヤツ | ---ホテル上海

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しゅう@大阪   January 07, 2012 11:00
あー、某珈琲屋に行くのに前は通りました。

あくまで通っただけですが、外観の雰囲気はええですね。
たぶん、泊まるとあれこれ不備が目立ちそうだけどもw
2. Posted by kuro   January 07, 2012 17:37


しゅうさん


某コーヒー屋。。。(笑)

そうなの、泊まるとなると・・・不安ですよね
改修してるとはいえ古いじゃないですか。
特に冬は御遠慮申し上げたいなと(^^;)



3. Posted by Mango   January 12, 2012 14:35
オールドホテルって、見た目が素敵ですよね
でも、止まるとなるといろいろ大変そうですが、
1泊くらいしてみたいと思っちゃう私は、
チャレンジャーでしょうか???
4. Posted by kuro   January 14, 2012 13:38


Mango嬢


古めかしい洋館って素敵だよねー
たぶん泊まるとなると、使い勝手は悪いかもだけど
私も1泊くらいはしてみたい!!
冬はやめようね・・・隙間風が寒いから(^^;)



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪