年越しハイアット on THE BUND

January 05, 2012















大晦日はホテルステイ、久々の ハイアット オンザバンド





















上海では色々とホテルステイを楽しんでいるけれど

総体的に見れば結局はココが一番落ち着く気がするkurousaです。
































ザッツ上海な黄浦江を一望にできる立地、ファシリティも申し分なく。

ベッド周りやライティングデスク周りなどは贅沢な余白ゆえに

一見、殺風景とも思えるシンプルなお部屋なんだけど





















実は隠れアイテムがたくさん。

細かな所まで配された機能性を持ちながらインテリア度も高いという。

無駄なく、そつ無く、エロくなく。煩悩を忘れる大人の1軒なり















『 Hyatt on the Bund 』 www.shanghai.bund.hyatt.com

colombomamama73 at 17:00│コメント(8)トラックバック(0) ---ホテル上海 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆた   January 05, 2012 19:29
あけおめ。ことよろ。    おつかれさまだと思うよ。   写真のハンフリー・ボガートwは、まよ?   くろちゃん、ボギーを知ってる?
あたし、パークに泊まりたいけど、一緒にどおよ?w
2. Posted by 上海ハーブ   January 06, 2012 11:03
こんにちは〜。初コメントです!
実は私も大晦日に、同じホテルに泊まりました。
休みがちびっとしかなくて、夜景でも楽しもうかと。
夜はカウントダウンにも、行きました。

このホテルのプランは安くて、
朝ごはんもおいしくて、プールやサウナもよかったよねえ〜。

部屋のつくりもちょっと変わってて、お風呂から
紅白の歌が聞こえてた〜。

よかったですよね!
偶然にびっくりで、コメントしちゃいました!
3. Posted by Gon   January 06, 2012 13:29
初めてコメントさせていただきます。
うわぁ、That's上海ですね〜。
優雅な気分になれそう、、、、。
機会があれば宿泊したいです〜。
4. Posted by しゅう@大阪   January 07, 2012 10:58
ええホテルに泊まるなら、その分だけ食にまわす。
食いしん坊バンザイ、しゅう@大阪です。

でも、上海の浮世を忘れるにはホテルステイもいいかもですね(*´∀`)
5. Posted by kuro   January 07, 2012 17:32


ゆた姉様


あけましておめでとうございまっするー

ボギー知ってますったら!そんなに若くないったら!(笑)
あんたの時代は良かった〜♪♪

パークも泊まってみたいです。いっちゃうー。でも早めで



上海ハーブ様


こんにちは。コメントありがとうございます。くろうさです。

ハイアットオンザバンドは立地といい
お値段もお手頃で、とっても良いですよね。
大晦日は、日本からの旅行の方々も多くて賑わっていたじゃないですか。
エレベーターの乗り方も知らない、
ビュッフェには無駄に並ぶ、子供は走り回る。。。
時期が時期だけに仕方ないんですけど
やはり、なんでもない時にお泊まりするべきだと
痛感してしまいました(^^;)



6. Posted by kuro   January 07, 2012 17:37


Gon姉様


わーい、Gonねーさん、あけましておめでとうございます!!
次回は是非是非、ラグジュアリーホテルにもお泊まりしましょう
ここからの夜景が、ほんとキレイなんですよ

計画たてなきゃですねー( ̄m ̄*)



しゅうさん


たまには片付け要らずで、のへ〜っとしたくなっちゃうんですよね。
もちろんゴハンもプラスで!(笑)
ここの北京ダックが美味しかったのら



7. Posted by Mango   January 12, 2012 14:26
おーーー、大晦日はホテルステイ@ハイアットだったのですね!!!!!

近場とはいえ、自宅とは違う空間で過ごす大晦日は、
プチ旅行気分ですね
8. Posted by kuro   January 14, 2012 13:36


Mango嬢


いつもは鬼飲みの年越しなんだけど
今回の大晦日は大人な年越しにしてみました(笑)

片付けいらずでのんびりできるホテルステイが
上海では、たまに必要なのです。。。
街はうるせーからねー



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪