BPB 設計的設計 原研哉2011中国展

June 28, 2011




北京3日目(火)

ものすごい暑さの中、今日こそ北京巡りをしてみようかと。
















まずは北京で初バス















向かったのはホテルから隣の駅にある前門23号

その昔、アメリカ領事館だった場所なんですって。

今はブティックやレストランとなった、その一画で開催されている




















『 DESIGNING DESIGN 原研哉 2011 中国展 』 を見に行ってみました。

おなじみ無印良品の他、作品はたくさん!なグラフィックデザイナーさん。

ちょうど今は銀座のメゾンエルメスもそうかも。






























その作品達は斬新かと思えば、ヒーリング系だったり。

緻密から生まれる美かと思えば、究極にシンプルな美もあったり。

さすが原デザイン。

感心しきりにヒャーヒャー言いながら見てしまった。。。ひとりなのに








この会場となっているギャラリー、BCA自体もなかなか良いのよねぇ。








                                           








『  设计的设计−原研哉贰零壹壹中国展  』


北京市東城区前門東大街23号
   「前門23号」内
   「Beijing Center for the Arts」
   (天安時間当代芸術中心)

2011年6/13〜7/15
   10:00〜20:00
   月曜休館

入場無料
 









colombomamama73 at 13:00│コメント(2)トラックバック(0) 北京 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mango   July 07, 2011 13:26
1人でひゃーひゃー。。。
私もやったことあります(爆)

この場所、昔アメリカ領事館だったと言われると、
妙に納得しちゃいました
2. Posted by kuro   July 07, 2011 19:08


Mango嬢


変な人っぽくなっていると気付きながらも
興奮が抑えられない時ってありますよねぇ
「最高の愛」サンダルみたいに!!(笑)



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪