BPB 念願の 『 L' Alsace 』

June 22, 2011















オランジュリー美術館からは、また シャンゼリゼを歩きまふ。

アントワネットが疲れてきたところでお昼ゴハン。

フランス・アルザス地域料理のブラッスリー 『 L'Alsace 』 にて。

































さすがのラルザスは日本語メニュー完備。よかった日本人に見られて。































と思いきや、日本語メニューは母だけだった件。。。しばれるわー(p_q*)









オススメしてもらったオマールのサラダ、鴨のテリーヌ、

そつなく美味しいけれど、お値段を考えれば日本でも食べられそう

ここがシャンゼリゼだという設定料プラスといったところでしょう。




















その小生意気な口利きを吹き飛ばしてくれたのエスカルゴ

こんなプリムチなエスカルゴ、今まで食べたことない!ところに

さらりとしたオリーブオイルがまた美味。こりゃ、ラまーい













「パリで食べるエスカルゴが美味しいですって!? ぎゃはは!!」

とパリで働く知人には一笑に付されましたけどね。。。

ちっ、食べ慣れやがって








                                           







テリー・オクィン似のセルヴールが

とても親切にしてくれました。

帰りにはお土産までいただいちゃって

でも、肝心のアルザス料理を食べてない罠



『 L'Alsace 』
http://www.restaurantalsace.com/










colombomamama73 at 21:00│コメント(2)トラックバック(0) PARIS パリ | 旅行ごはん

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mango   June 28, 2011 11:39
美味しそうなエスカルゴですね!!!!
って、パリ在住の方には笑われちゃうとは。。。

パリって、何を食べても高いイメージがあります。
以前、1人で街をプラプラしたことがありますが、
結局、CAFEとオレンジジュースしか口に出来なかった経験が。。。(笑)
2. Posted by kuro   June 30, 2011 09:45


Mango嬢


彼女いわく
「パリで美味しいエスカルゴを出す店は少ない」らしいのです。
エスカルゴビギナーには充分に美味しかったんですけど。。。

そうそう、街中はどこ行っても高い><
探せば安いところもあるんだろうけど
観光じゃなかなか見つけられないよね



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪