BPB 北京が遠い。。。

June 20, 2011




北京(Beijing)−パリ(Paris)−北京という今回のBPB旅行。

もう、しょっぱなからヒヤヒヤで。。。

行きの機内からすでに筋肉痛だったkurousaです。















BPB最初の 「 B 」 、北京へ。





まずは上海浦東空港にて、

同一機体で北京経由パリ行き 中国国際航空(以下CA)CA933便チェックイン。







「上海ー北京間は欠航です。(※北京ーパリは予定通り)

  上海からはフランクフルト経由パリ行きの便に振り替えます」
とのこと。













・ ・ ・ 軽く目眩。














「北京から母親が乗ってくる。彼女は中国語はもちろん英語もできない。

  私はどうしても北京へ行かなければならない!」
と訴える。







東方航空(以下MU)の北京便へ振り替えしてもらうも、出発時間は30分後。







CAの入る第一ターミナルから、MUのある第二ターミナルまで走る。

もちろん荷物を持って。







MUのチェックインカウンターにて、たらい回しにされる。













・ ・ ・ 泣いてみる。













やさしいオジサンスタッフによりボーディングパスを発券してもらい、搭乗口へ。







急ぎで発券したボーディングパスに「Eチケットナンバーが無い!」

国内線のイミグレみたいな所のアホ面した係員により、またストップ。

(予約もしてないんだからEチケットNO.なんてあるわけないじゃんね)













・ ・ ・ 再度、泣いてみる。













やさしい日本語のできるオニーサンスタッフにより、無事通過。







出発時間まで10分を切ること、搭乗ゲートまで走る。

ちなみに荷物をひきずった状態で猛ダッシュ。

北京での乗り継ぎ時間がギリギリのため、荷物は機内持ち込みという悪夢。







走りながらも、北京で母のアテンドをしてくれているTっちゃんに電話

「なんとか北京には行けそうだけど、乗り継ぎが間に合うか分からない。

  とりあえず母だけはパリ便に乗せてくれ!」
と懇願。






















ぜーぜー言いながら乗り込んだMUで出された機内食、パニーニ。

オナカなんてへってるわけないけど

北京行きに乗れた安堵感を噛みしめながら、パニーニも噛みしめる。







地獄的なマヨネーズの量に、小さな幸せは2口にて終了。













北京首都空港(以下PEK)第2ターミナルに到着。

パリ行きのCA933便は、第3ターミナル。







ターミナル間の連絡シャトルバスに乗るも、全然発車せず。

この貴重な時間だというのに10分ほど待たされたのち出発。







「第三ターミナル行き」と書いてあることを真に受けて乗ったら

まずは第一ターミナルに停車するバス野郎。暴れそうでした。







そこから第三ターミナルまでが、またえらい遠さ。

遠足じゃねんだから状態でようやく




















PEK第三ターミナル到着。

写真を撮る暇はあっても、タバコを吸う時間もないままチェックインカウンターへ。







無事にチェックインするも、荷物を預けるのにアチコチたらい回しにされる。
(※チェックインのタイムリミットが過ぎていたからね)













・・・三度目、泣いてみる。











やさしい三沢似のスタッフにより、荷物を預かってもらい国際線登場口へ。

PEKは無駄すぎるほど広く、移動だけで時間ロス。







イミグレ激混み。







イミグレ通過後も、CA933の登場ゲートまでめちゃめちゃ遠い。







ボーディング最終も最終の最終案内で搭乗ゲートに到着。。。

泣きそうな顔をしてkuroを待っていた母と、ようやく合流。













かなり自分がジャックバウアーかと思いました。

ではではParisへ行ってきます。









colombomamama73 at 13:30│コメント(6)トラックバック(0)PARIS パリ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちょっこ   June 24, 2011 16:39
ギャーーーー!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/コレは悲惨だ!!
読んでるだけで、息切れするわぁ。
この時点のkurousa嬢は、もしかしてまだ風邪っぴき?…だよねぇ。
本当に、本当に、お疲れさまでした。
でも、なんとかお母様と合流できて、良かった。良かった。
2. Posted by カズハチ   June 24, 2011 19:51
「泣いてみる」「三沢似」に笑いながらも
ハラハラしながら読みました。
無事に乗れて何よりです。

でも欧州行きの搭乗前にタバコが
吸えないなんて・・・。
ここが一番気持ち的に辛かったです。
3. Posted by lil@sis   June 24, 2011 21:49
北京第3ターミナルの洗礼を受けちゃいました。。。
あそこが出来ちゃったためにねぇ。。。
ほんと遠いんですよね。。。

おつかれちゃんです!!!

ほんと、ありえない事が起きる中国って感じですなぁ
4. Posted by Mango   June 28, 2011 11:11
まずは一言。。。
「お疲れ様でございました」

読んでいて、私がハラハラしてしまいました

道中大変でしたが、無事にお母様とお会いできて
本当に良かった!!!!!!

女性の涙は、使えますね〜(笑)
5. Posted by kuro   June 30, 2011 02:56


ちょっこ嬢


母に会うまで生きた心地がしませんでしたわ。。。
乗れなかったりしたら、何言われるか@@

今回は移動にツキがなかったなぁ。
そもそも北京経由なのが悪かったんだと思うわけ
なんで北京なんだよって。。。(^^;)



カズハチ先生


万が一の電子タバコを持っていて助かりましたよー><
所定では北京で
タバコ10本くらい束ねて吸ってから登場するはずだったのに。。。(笑)

ほんと、中国の国内線は普通に遅れたり
飛ばなかったりするからイヤ



6. Posted by kuro   June 30, 2011 03:03


lil@sis嬢


遠かった。。。シャトルの中で走りましたもん(笑)
しかもー!両替屋がT3の中の一番はじっこで!!
行ったらやられるので
結局パリの空港でめちゃレート悪い換金することに

次は絶対に上海から直行してやるぅ(p_q*)



Mango嬢


この、しょっぱなからのトラブル。。。
最近国旅行でも聞いたことあるような?(笑)
まったく、こういうときの為に
涙を温存しておいて良かった良かった

でももう、乗り継ぎ便はイヤだーーー><



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪