フランキーといえば・・・

June 01, 2011




堺でしょう。

関連してマチャアキへ想像の及ぶこと間違いないのですが

すぐに「リリー」が出てこないあたり。時代と逆行するkurousaです。
















アストンマーチンでお散歩ついでのランチには














シンガポール料理の

『 Frankie's Place (蘭奇餐厅)













シンガポール人のオーナー、ご当地そのままの味、ということで

その辺り(マレーシアとか)のお客さんに親しまれているんですって。









この日、ランチメニューから選んだのは 「 Nasi Lemak 」。

ココナツミルクで炊いたゴハンに

チキン・玉子焼き・さつま揚げ・小魚(煮干し系)&胡瓜のワンプレート。



















特に何て事はないナシ・レマッですが

ココナツライスを核として、その他諸々とうまいこと融合していく。

こういう南国な趣のお料理って不思議な美味しさがありますよね
















そこにもれなく付いてくる小魚(煮干し笑)のチリソース「sambal ikan bilis」



















フランキーさん(オーナー)も「美味しいでしょ〜」と御自慢のサンバル・イカンビリスは

個々に付けてもいいし、諸々に混ぜてもラまいっす。あたしゃ混ぜる派

それほど辛くもないんですけどね、良い具合に仕上げてくれる優れもの。





食べる時には忘れちゃイカンよ。なんちゃって。













・ ・ ・ ・ ・ 遺憾 つーか忘れて











                                         






『 Frankie's Place 蘭奇餐厅

閔行区黄樺路546号
    (× 虹井路から西へ約150M)

(021)5476−1068 中・英語

11:00〜23:00  全席禁煙

ランチプレート(全9種類)各32元









colombomamama73 at 10:30│コメント(2)トラックバック(0) 上海ゴハン亜 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mango   June 02, 2011 10:28
マレー系のお料理って、癖になりますよね☆
私も、未だに
「Baliの〇〇ワルンの〇〇が食べたい!」
という衝動に駆られることがあります(苦笑)

イカンビリス、私も混ぜる派で〜す
2. Posted by kuro   June 03, 2011 12:32


Mango嬢


おおお、混ぜイカンビリスの同朋発見


私もバタンワルのサテ盛りあわせが食べたくなりますもん!!
上海はマレー系のお店が少ないので嬉しいレストランなのです
もう1軒、新しく見つけたので、近々行ってみますねー。



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪