ガラスの屋台

May 23, 2011




街中でよく見かけるガラス屋台の「凉皮」 を初めて買ってみましたよ。



















陕西あたり(西安とかかな?)の地方料理らしいんですけど

上海でもアチコチで、このどうしようもなさげな屋台が出没してます。
















屋台と言えるのかどうかも

怪しい出で立ちでしょ












「凉皮」は、米粉で作ったクズキリみたいな平べったい麺。

小麦粉を混ぜたモノもあるらしいです。

その麺にモヤシや香菜などの野菜を加え、辣醤や黒酢で














味付けしてくれます。












そうは見えないけど、きっと私よりも10コは若いだろうオネーサンに

「辛くしてね!辛いの好きだから!!」と伝えてみたところ

















全然聞いてねー














聞いてないというか、kuroが何言ってるのか分からなかったとみた

失意のうちに辣醤やお酢を足して、お昼ゴハン。

パックにモリモリ入りまして、今ならなんと5元(税サ込)ランチであります。








でも、それっきりオナカの調子が悪い気がするkurousaでした。。。








colombomamama73 at 16:30│コメント(2)トラックバック(0) 上海ゴハン華 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mango   May 24, 2011 12:28
屋台の食べ物って、魅力的!!!!!
私も、ついつい買って食べてみたくなります。

って、お腹大丈夫ですか???
2. Posted by kuro   May 24, 2011 20:20


Mango嬢


これを食べてからオナカがねぇ。。。
拾い食い(笑) するなという暗示かしら(^^;)
でももう大丈夫



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪