普通にハーフ&ハーフでいいんじゃないかと

June 17, 2010




先の「日カメ戦」の夜。

思いがけない勝利(実は期待してなかった笑)に嬉しくなって、飲み行っちゃって!

祝杯あげたら小腹すいちゃって!! 狂喜乱舞の・・・しかもドンブリ









IMGP2283




真夜中の味方 ちゃんで

「鮭いくら丼」 

美味しいよ。もうデブでいいよ。











でもちょっといいですかね。「鮭いくら丼」の鮭どこだよ!?状態なのは




ぷっちぷちなイクラの下に切り身が隠れているから。

そのトロサーモンも肉厚で美味しいんですけど、ひたすら食べにくい。









個人的には・・・

イクラは醤油漬けだから、そのままで食べるじゃない?というか食べたい。

ところが、イクラの醤油味だけでは鮭とゴハンまで行き届かない。

それはまるでガッツ星人のいないウルトラセブンのような物足りなさ。









なのでサーモンのお刺身には少しお醤油を付けて食べたいわけですよ。

だからって上からお醤油をかけてしまったらイクラがしょっぱくなるでしょ。

魚卵好きには許されない所業なわけです。










するってーと、

イクラをどかして引っ張り出したサーモン刺身をお醤油に付ける。

そこまでは造作ないこととしても

丼内へ戻す時には、またイクラがコロコロと余白を埋めてるわけですわ。









で今度は、お箸とお醤油に犯されていないサーモン面を駆使して

侵略してきたイクラをどかし白いゴハンの領域を確保したのち、

ようやく鮭とゴハンとイクラ粒の合わせ技を口に運ぶという流れなのです。












なんて書いてて疲れてきたわ。長いよね。どーでもいいこと語りすぎ。。。(笑)

手間暇あっても美味しかったから別にいいんですけど、

酔っ払いにはキィィィーーーーーーーーーーーっとなるわけです、ハイ








colombomamama73 at 12:50│コメント(2)トラックバック(0) 上海ゴハン和  

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しゅう@大阪   June 19, 2010 08:33
おー、ぼくも昨日のランチはサーモン&いくら丼でした。

ぼくが食べたのはサーモンゾーンと、いくらゾーンで
分かれていたので上記のような苦労はありませんでした。

でも、ネタの下にごま風味のジャコがかくされていて、
その風味が強すぎてちょっとマイナス要因だったかな?(汗)
2. Posted by kuro   June 19, 2010 15:53


しゅうさん


ゾーン分けしてくれた方が食べやすいし、
プラスαもプラスになるか邪魔になるか・・・
創意工夫って紙一重ですよねぇ

素材が良ければシンプルでいいのにね(^^;)


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪