舐めまわしたいアレ。(※食べ物です)

May 27, 2010




目にした瞬間、感じるモノがあるっていうの?

実際には動物的勘と経験に頼った視覚によるリスペクトなんですけど

あるじゃない、そういうの。例えばパッケージだけで買っちゃったCD。









IMGP2123





例えばラベルだけで買っちゃった調味料。

見た目で、いけそうな予感がしたのでふ。












「高仰三 辣椒醤」という台湾メーカーの辣醤。分かりやすく言えば辣油。

日本では猫も杓子もブームみたいだけど、こっちじゃ具入りはあたりまえ。

唐辛子や花椒(山椒)などのスパイス類がワサワサ入った辣醤の中でも


















これは9割方、隙間無く「具」だという優れもの 桃屋ざまぁみろ。

しかも、しっかり辛い。更にはホワワ〜ンと漂う香ばしさ。

弁慶蹴られたマイクベルナルドばりによろめく美味しさなのだよーだ





で、昨日からずっと舐めてんの。血圧上がっちゃうかな。。。










colombomamama73 at 13:31│コメント(2)トラックバック(0) お買い物上海 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しゅう@大阪   May 28, 2010 08:04
辛そうで辛くないってところが、桃屋のラー油は駄目。
やはり辛くて、しかもラまいってのじゃなきゃね。

ぼくは老干媽シリーズがお気に入りです。
輸入品なのに桃ラーより全然安いしねwww
2. Posted by kuro   May 29, 2010 00:50


しゅうさん


そうそう、辛くないとか少し辛いとか、ありえないっすよ!!

オイラはやはりリキンキの香辣醤がスタンダードかな。
最近は「久鴻」ってとこの豆鼓醤もオキニなのです



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪