なにもかもビミョー

May 28, 2010

※記事中のお店は閉店しております。御了承いただけますよう。








ここ2〜3日、ニーナが頭から離れない。。。のですが

誰の何て曲だったか思い出せない。「ニーナ」じゃないのは間違いない。

「oh  ニーナぁ」に続くのが「許して尽くして ぬらり〜ひょん〜」みたいな。

知ってる人いらっしゃいます?ローラじゃないからね。kurousaです。













買い物のついでに、ひとりメシっちゃいましょか。

中華欲な日だったので持ち帰りを覚悟で入ってみたのが








IMGP2095『 萬裕 采蝶軒小厨 』

c_4d

長寧区天山路900号(×婁山関路 角)
    匯金百貨6階

(021)6901−2612 中・英語

11:00〜14:00/17:00〜21:00

川香口水鶏26元 鵝肝醤粉絲魚肚28元








采蝶軒? 『 ZEN 』ってこと?? 確かにスタッフの応対も良いし

サンルームのようになった店内の雰囲気もベリグ。なんだけど








IMGP2097






何か違う。

広東料理でもないし点心も少ない。











なんだか掴み所のないラインアップに悩んだ末、頼んでみたのは

四川風の口水鶏「川香口水鶏」

中華風チリソースかけりゃいいってもんじゃないよね。ない、ない









IMGP2102



鉄板ジュージューで出されたのは

「鵝肝醤粉絲魚肚」











「春雨のフォアグラソース 何かの魚の浮き袋付き」ってとこかな?

これがまたビミョーに臭いんですよ(笑)



真偽の程は置いといて、ひたすら脂っぽいフォアグラソースと浮き袋の

悪い意味での絶妙なコラボレイションに絶句。。。














帰りがけに「巴西人ですか?」と聞かれて、またビミョーな隙間風。

巴西人とは・・・ブラジルの人かと問われたわけです。

ドバイに続くレアヒット。あたしゃゼロベルトか。触んなよ。泣いてねーよ。









それでは皆さんBom fim de semana









colombomamama73 at 23:23│コメント(0)トラックバック(0) 上海ゴハン華 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪