MCPT 大陸を走る

November 19, 2009

ミラクルチャイナ(*≧m≦*)ププッ ツアー

まだまだ終わりませんのです。

同行男性陣には骨の髄まで吸い尽くされていただきましょう。







「武漢」からは中国大陸プチ横断の旅。

寝て下さいと言わんばかりに、永遠真っ直ぐな高速道路を走ります。

次の目的地である江西省「南昌」までは

300〜400kmの行程を男性約2名が交代で運転してくれたんだけど





運転姿もかっこいい。。。





助手席なのに

寝る男ナマステ









この子ねぇ、ほんと使えないんですよ。年下ゆえの仕方なさはあるにしても

気は使えないわ、運転はヘタだわ、地図も見ないで南昌まで行く気だわ、、、

男子たるもの車も満足に運転できないなんて認めるわけにはいかないです。

後ろ頭どついて運転替わりたいくらいなんですけど、ヨーダの静止もあり








夕方になってきちゃった




夕陽で癒やされよう。

この侘びしさ、

結構よくないです?








だいたい東名高速下り線で例えると、牧ノ原付近まで来たカンジでしょうか。

東名道は秦野中井〜足柄を抜けるまでのワインディングが痺れますよね。









九江まで来れば、あと少し。




夕陽を眺めるうちに

車は江西省の都市

「九江」を通過中。








浜名湖SAで鰻でも食べに寄ろうかどうしようか考えてるあたりですかね。

もうちょっと頑張って上郷でガソリン入れる?みたいな。

ここまで来れば名古屋 南昌までもう少しなのですが、

九江から先が山間部、しかも灯り無しという怖ろしい高速道路のため冷や汗










着いたら夜でした。。。




そして、南昌のホテルに到着。

約5時間のドライブでありました。。。









が途中ナマステのせいで無駄に迷うこと1時間。地図くらい確認しとけよって

しかも、「高速怖い」とか「山道怖い」とかで運転したのは、ほとんどヨーダ。

ボク、土地勘あります!運転手します!!

と言うので今回のMCPTに参加させてやったのに

本分も全うできないどころか、ましてや助手席で寝てる!? ありえない







軽く済ませましょ




なので昨晩のお疲れ様会は

ナマステ抜きで乾杯しました。










疲れもありホテルのレストランにて。疲労には鳳爪=コラーゲン摂らんと〜








colombomamama73 at 12:40│コメント(4)トラックバック(0) 南昌(江西省) 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 海の向こうで   November 20, 2009 15:51
ナマステ様、寝てしまいましたか(苦笑)
お疲れだったのかしら。。。

それにしても、大陸を車で走ること5時間。
かなりの距離の移動になりますね!
運転している方も疲れるでしょうけど、
載っているだけでも疲れますよね。
って、運転していたヨーダ様、お疲れ様でございました〜
2. Posted by kuro   November 20, 2009 16:36


海の向こうで嬢


運転交代して助手席に移ったとたんに寝やがったんですよ
運転手に気遣うとか、何か会話をふるとか、
もーーーー、この子は・・・ブツブツ(-_-)
ちなみにオイラは一睡もせず!我ながらエライ!!


3. Posted by しゅう@大阪   November 21, 2009 07:30
交代要員としては仮眠を取って、次の運転に備えるってのも
ありなんじゃないかなと思いますけどね。
まぁ、二人きりの場合はアレですが、後ろにKuroさんもいるし。

クルマは中国版Fit? 漢字で書くと飛兎なんですよね。
飛○黒兎ならよかったのに(笑)
4. Posted by kuro   November 23, 2009 17:08


しゅうさん


たかだか4〜5時間で寝ちゃダメですよ!!
あれ?厳しい?(笑
にしても、寝るなら後部座席で寝たらいいのにって思うんですよね。
「助手」の席なんだから助手しろよって

フィットって「飛兎」なのですねーーーー
日本帰ったら中国から逆輸入しようかしら( ̄m ̄*)


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪