MCPT 武漢観光「帰元寺」

November 18, 2009

おはようございます。

昨晩は飲んで飲んで飲まれて飲んだら、部屋のお酒がなくなり(笑)

時間外なのに無理矢理ルームサービスを頼んでまた飲んだkurousaでふ。











昨日は結局・・・午後になって、ようやくヨーダ氏お目覚め。

「あ゛ー、観光行くよ゛ー」と出かけてくれたのはいいけど

具合悪い、面倒くさい、行きたくない感が体中から滲み出てるんです。。。

仏頂面してるくらいなら行かなくても全然いいのに、カンジわる。








とりあえず車出してよ。と向かったのは湖北四大仏教禅寺のひとつ






せっかくの観光なのにー><





『 帰元寺 』
 (帰元禅寺)










ヨーダったら超ムスってるし。。。隣の狛犬とおんなじ顔してましたよ。






帰元禅寺




気を取り直して機嫌の悪くない

帰元寺の入口。










入場料は10元かな。せっかく買ったのに入退場の管理は「いい加減」で・・・

チケット買わなくても入れるのではないか?と、我が脳裏をかすめまふ。






なむぅお線香所














帰元寺の入口には、非正規お線香売りの方々がウヨウヨしてますけど

入場門をくぐるとオネーサマ方が正規お線香(無料)を手渡してくれますよ。

それを受け取り中門の入口手前にある梵香台で焼香を捧げましょう。







日本だと、よっぽどでなければしないんですけどね。

宗教的なことよりも中国という文化に敬意を表して、させていただきました。






一応ちゃんとお線香飾り窓ステキング☆




飾り窓も素敵しょ。

龍、胃液吐いてるし。










今日のヨーダにピッタリだね〜。なんて嫌味のひとつも言いながら






これ中門ただの池かと思ったら




中核である

帰元禅寺内へ。










入るとすぐ長方形の池があるんです。人だかりが出来ているので覗いてみると






カメは万年。。。イヤ。。。





石かと思った物は

なんと全部、カメ。










キモイ。。。しかも全亀揃って外側を向いているあたり、かなりキモイ。

そんな心中も察せず「ほら〜クロ見てみ、あれ全部カメだよ」と促されても

見たくないっつーの。見てなんなんだよ。カメ見てどうにかなんのかよ






本堂前






あー、イラッとする。











安らぎ、癒し、また未知なる可能性への道しるべを欲してないけど中院(正院)へ。






大仏さまデカッ超人気の仏画



立派な大仏様。

そして礼拝の為に

列を為させる仏画。










その裏手に、それはもう見事な一木彫りの大パノラマ仏象があるんですけど

一見どころではなく何度でも拝顔の価値アリと思える仏像・・・というよりも

いつの時代に拵えたものかも存じませんが美術品として素晴らしい。

しかも厳重な規制で写真を撮れず ちなみに全殿撮影不可ですけどね(^^;)














そんな武漢「帰元寺」というと五百羅漢像が有名なんて説明も多いんですよ。

実際に行ってみて思ったのが、確かに五百羅漢も素晴らしいかもですが

あの、天高くそびえ、すべてを圧倒する一木彫りの仏像と比べたら屁の河童。







500羅漢





その屁の河童。

失礼。その五百羅漢。










ごめんなさい、詳しいことは分かりませんのですが

とりあえず500体分の番号のようなものが1体1体に表示されてるのね。

第何百番代ホニャララ(←名前かな)のようなカンジ。じゃあ第一代はどれですか?







天井がまた良いのよ初代さん、どこかなぁ。。。





アチコチ探し求めて












灯台もと暗し、入口すぐの場所にありました。もー奥まで探しちゃったよ







初代発見




写真中央のお座り和尚様像が

第一号の称号なんですって










探し回って待望のご対面とはなったけど、「だからなに?」感が否めない。。。

じゃあ、そろそろ次行きましょうかと思った矢先に鐘発見











というか、鐘ついてるのヨーダなんじゃないかと。。。

kuroの警護をサボってる思ったら、こんなところに。ちなみに5元で3突きなり






こういうのには早いのねビバ☆あみだぶつ














鐘をついたら機嫌も戻るという手間のかかる子を伴って、次は「東湖」へ。








colombomamama73 at 07:57│コメント(5)トラックバック(0) 武漢 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちょっこ   November 18, 2009 14:59
大仏も、五百羅漢も、金ピカで、中国らしいですね。
結構立派なお寺なのに、拝観料10元は安いなっっ☆
2. Posted by しゅう@大阪   November 18, 2009 23:10
日本に比べりゃ派手なのは派手だけど、
中国のお寺としてはけっこう地味ですね。
上海のそれは、もっと極彩色な感じですから(笑)
3. Posted by kuro   November 19, 2009 17:20


ちょっこ嬢


広さはあるんだけど、印象としてはこぢんまりかも。
お金かけてないってカンジ(笑
熱心に通う人達もいるらしくて
観光用ではなく暮らしに近いお寺だから拝観料も安いのかもね〜
しかし、あの見事な木彫りを撮れなかったのが悔やまれるぅ><



しゅうさん


うんうん、そこまでコテコテした派手さはなかったですよ。
こっちにありがちな派手なのって引くぢゃないですか(笑
のどかなカンジで良かったですよ〜


4. Posted by 海の向こうで   November 20, 2009 15:36
中国ムードたっぷりのお寺ですね!
500体の羅漢像も見ごたえありそうです

この鐘、私も突いてみたいです!!!!
お金はもちろん払うので、3回といわず、10回ほど突いてみたいです(爆)
5. Posted by kuro   November 20, 2009 16:22


海の向こうで嬢


こういう雰囲気の寺院て、中国独特ですよね〜
鐘突き・・・10回も〜〜〜〜?(*≧m≦*)ププッ
いっぱい突いたり、リズムつけたりして突いたら
やっぱり怒られるのかな(笑


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪