まいりました

December 18, 2006

 

あー、飲み過ぎ_| ̄|○ 週末となると(じゃなくても)ついつい

1軒目。2軒目。。3軒。。。記憶もお金もスッカラカンですよ、もう

久しぶりにキモイっす。なるべくハミガキしたくないkurousaです

 

 

 

 

先週末は珍しく文化的おでかけしてきたのでしたー

まずは土曜日。その前まで長いケンカというかシカトで頼むに頼めなかった

中国残疾人雑伎団のチケットを公演前日ダンナに手配をお願いしましてですね

撮ってみたりして

行って参りましたのは上海大舞台 

大舞台なワリには箱が小さいもんで

どの席でも舞台がよく見えちゃう♪

Koharuお姉様のマネをして

天井撮ってみました。まねっこデメタン

アメリカとは違って、しょぼい。。。

しかも所々、穴開いてるし(-_-)

 

 

 

中国残疾人雑伎団 とは、なんぞや?と申しますところ

日本では「中国障害者芸術団」って名前で紹介されてるみたいですね。

視聴覚・部位など、障害を持つ方々による踊り・歌・演奏などの公演です。

上海から遠く京都に戻ってしまった最愛のおかみちょん様 

記事にしていて、それ以来 絶対に観たい!!と思っていたのでございます。

日本のTV取り上げられて話題になったのだそうな。。。

 

 

 

一番の目玉は、聴覚障害メンバーでの演舞。

 

『千手観音』ごお〜ん

 

 

一糸乱れぬとは

かわいい(≧∇≦)

手話でご挨拶

 

 

 

 

 

音楽とピッタんこカンカンな一糸乱れぬその様は、まさに圧巻(◎-◎;)

聴覚に障害があるワケですから音に合わせることはできませぬ。

その替わり、舞台袖に手や身体で拍子を取る係がいて

演じる人達は視覚的にタイミングを認識しているんですな。

係の人がいたところでですね・・・

 

 

キター☆

 

素晴らし過ぎる

   щ(゚▽゚щ)

 

 

オレまじカンドー(T_T)

他にも歌や演奏の演舞もあったのですが

この『千手観音』に関して、健常者であっても

容易くできる所業ではない

と思えるほど正確でフォルムも美しく、夫婦して言葉を無くしましたです。

 

 

しかしながら、この『千手観音』は最初の演目なんですね。

なので。。。お行儀の悪い人は、千手観音が終わり次第帰ります(;^_^A

うちは観ましたよ。最後まで

いや、ズバリまいりました。こんなにスゴイなんて思ってなかったので

目がウルウルしちゃいましたよー(>_<)

機会があれば是非体験していただきたい(゚∀゚ )三レッツらゴー

 

 

 

視覚障害メンバーの演奏なんかも、お見事でしたね。

個人的にはやはりピアノ奏者の方が、すご〜く気になりました。

暗闇の中でも指先や身体の感覚だけで

鍵盤の位置を100%確実に把握しているのかと思うと鳥肌

 

 

肉体美やわ〜

眼見えてないんだって

8時だよ!?

 

 

 

 

 

 

その他、腕のない。足のない。という方も出演してました。

腕のない方の演舞前に流れてた字幕に書いてあったんですけど

腕が無いだけで、何も不自由なことはない。

なんでも一人で出来ます。皆さんと同じように生活出来るんです。って。

うちの父も同じようなこと言ってというか書いてたなぁ〜。なんて思い出して

さっき何日かぶりにメール してみたりしました(笑

 

 

 

話は戻しまして、演目の中に京劇もあったんです。コチラは聴覚障害メンバー。

まだ中国来てから京劇を見たことなかったので、ちょっとラッキー(^_^)v

しかし、なんというか。。。

ゴワワ〜ン。ガンガンガンガン。ごい〜ん。

という音に合わせた立ち居振る舞いだけで表現するのでございますけれども

どうも、その動きがですね

 

 

 

 

 

 

 

 

th ドリフネタまじ探検隊みたいな・・・

 

 

 

 

下からワニかなんか出てきて股間噛まれちゃう系ですた(*≧m≦*)パックリ

 



colombomamama73 at 15:44│コメント(14)トラックバック(0)おでかけ上海 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by わんたいたい   December 18, 2006 17:39
これ以前テレビで見て、
すんごい感動したんだよね〜。

私も見たい!
上海帰ったら、ぜひ行こうと思います!
2. Posted by さんみ   December 18, 2006 17:51
記事を読んでいるだけで、伝わります
すごい、すごい、私もその迫力に圧倒されたい…

実は、1月に母親を連れて雑技団を鑑賞する
のですが、この芸術団を予約すれば良かったと
今、悔やんでおります

体が不自由でも、それに甘えず、強く逞しく
生きている様って素晴らしいですよね。
尊敬しちゃいます。
3. Posted by 海の向こうで   December 18, 2006 20:45
Kurousaさんが感動した気持ち、理解できます。
ハンディキャップがあっても、前向きに努力することで、すばらしい何かが得られるんですね。
私も、このショー、見てみたいです
4. Posted by wabisuke   December 18, 2006 22:32
先手観音観たいです。ああ、鳥肌がたって、ゾクゾク感動するのでしょうね。人間は、とぎすまされた感覚を生かすことで、もっとできることがたくさんあるのかもしれません。なんだか、毎日、おさぼりしながら生きているような気がしてきます。
5. Posted by おかみちょん   December 18, 2006 23:13
うわぁあああん、いいなぁ生ナマなまぁああああ!
でも千手観音終ったら速攻カエルって・・・中国人、そりゃ失礼だろうに(^-^;;)
っていうかお金払ってるんだから最後まで・・・見ないのぉ?
ごっつツッコミしがいのあるワンダーランドやんけ♪
6. Posted by kujira雲   December 19, 2006 00:26
ちょっと、千手観音見てみたいなぁ〜

なんか、ニュース記事で見たけど
正面からの写真、かなり綺麗だったのです

( ´w`)y−" <凄そうっすよね〜
7. Posted by しゅう   December 19, 2006 09:55
ザ・エンターテイメントって感じ。
ぼくらは自分が健常者であることに
甘えてしまってる部分ってあるんでしょうね。
いろんな意味で努力が足りない今日この頃(汗)

8. Posted by ちったん   December 19, 2006 12:25

すごい!!!
(o^v^o)コレ読んでるだけで、かなりこーふん気味!こういう一糸乱れぬ動きって、
難しいのに、
ほんとすごいね!!!
生で見てみたいなぁ〜
9. Posted by kurousa   December 19, 2006 16:17


> わんたいたいさん


これ話題になるまで知らなかったんですけど
チョー感動しましたです(T_T)
何ヶ月ごとに公演あるらしいので
次回は是非観てみてください!
というかオイラももう1回観たい



> さんみさん


いつもの雑伎団ほど、なんていうのか大技というか
あっと驚くというものは、さすがにないのですが
素晴らしかったですよー
次回の公演を見つけたら一緒に行きましょう!!

10. Posted by kurousa   December 19, 2006 16:38


> 海の向こうでさん


そうなんです。ありえないってくらいの
ワザを披露してくれるんですけど
素直に素晴らしい
すごく新鮮な空気を吸ったような気分に
なりましたですね。
世界中を公演してまわっているようなので
そのうちフィリピンでもあるかもです。
その時は是非!!



> wabisukeさん


どこかが少し機能しなくても
その他の何かが突出して研ぎ澄まされているのを
間近で目撃してしまいましたー!!
文句なく素晴らしいです。
ビビッと電流が走りましたもん。
シャキっとしなければ少しだけしたかな?

11. Posted by kurousa   December 19, 2006 16:44
5

> おかみちょん様


ごめーん。見ちゃった(∀`;)ゞ
いや、めちゃめちゃ良かったですよ〜。
もうクロ感動の一瞬でありました!!
でもほんとゾロゾロ帰りやがってですね。。。
お行儀悪いんだから


12. Posted by kurousa   December 19, 2006 16:57


> kujira雲さん


どんなにスゴイのか分からなかったんで
安い席取っちゃったんですよー。
超はじっこ(笑
これ正面から、まともに観たら
大感動だと思います
また観た〜い(≧∇≦)



> しゅうさん


つい健常者であることに甘えて
いい加減な毎日になってしまうんですけど
ちょっと背中が伸びました
障害のあるなしに関係なく
千手観音は素晴らしい物でしたし
それだけではなく、観ているほうに
何か影響を与えもしてくれるってスゴイですよね。
まったくもって、恐れ入りましたm(_ _)m



> ちったんさん


日本にもたまに行ってるみたいだから
もし見つけたら観てみてねー。
マジ口開いちゃうから(*≧m≦*)
訓練の賜物なんでしょうけど
「なんでそんなにできるのー!?」って
ドキドキしますですー


13. Posted by Koharu   December 19, 2006 19:45
kuroさま、間抜けなタイミングですみませぬ〜
なんか、ホント、忙しくて・・・死ぬ。
風邪っぽいし・・・あぁ。

って弱ってる場合じゃない!
これ、観たい〜〜〜
千手観音もピアノ演奏も!
すごいなあ、中国。
4000年の歴史を5000年に言い換える国は違うなあ〜(ってこの感想もなんか違う!?)

(天井、いけてると思うけど!)
14. Posted by kurousa   December 20, 2006 19:50


> Koharuさん


おねーたまクリスマス間近に風邪とは
夜はしっかりヌクヌクして寝てくらはいねー(>_<)

天井いけてます?穴くらい修理しようよって(笑
中国はこういうとこいかんですなぁ。
カラダを張ったエンターテインメントはスゴイのにぃ。。。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪