麗景軒

May 12, 2006

pp

今度は西側へ移動します。もうそろそろ出口が見えて来る頃です。

何重にもある小さい門をくぐり迷路のような回廊を抜け辿り着くのが

溥儀サマ住居へご案内

宣統帝を退位した後の溥儀が12年間生活した

 麗景軒↓

西太后も皇太后になる前ここに住んでいたことが

溥儀サマ宅 あるとかないとか。

近年になって一般公開

されることとなり、主には

溥儀の展示になってます。

お勉強熱心だこと

書斎というか・・・

溥儀ラヴ♪

 

 

 

 

書斎や書物・写真が飾られ、見れば映画で溥儀を演じたジョンローンは

溥儀本人にすごく似てますよね。でもナゼかこの麗景軒は人気が無く

その手前の西太后が主に住んでいた儲秀宮に人が集まっておりました。

ちなみに西側の宮に住んでいたので『西太后』と呼ばれたのだそうです

 

 

un 次はそろそろ出口の推秀山

 



colombomamama73 at 04:52│コメント(2)トラックバック(0)北京 | ---故宮博物院

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しゅう   May 12, 2006 07:58
西太后も観ましたよ。中国歴史スペクタクル
好きにはたまらない場所ですねぇ。これは
やはり行かねばならないようですね。いざ、北京へ!
2. Posted by kurousa   May 12, 2006 22:52
「西太后」まだ見てないんですよ
どんな人だったのかも良く分からないし
なんで人気なのかな〜って不思議だったんです。
でもでも、北京に行っていろいろ歴史的建造物見て
見てるだけじゃつまらないから調べてみたりして
ただ今、中国の歴史に興味津々なのですー(*^_^*)


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪