北京放浪記 《海鮮レストラン》

April 28, 2006

※ 現在、記事中のお店は閉店しております。御了承いただけますよう。












今週末から中国も労働節の連休に入ります。日本のGWと一緒なの

今回のお休みはどこにも行く予定がないので上海周辺を観光しようか

って思っていたら、すごい人出なんですって 飲むしかないかkurousaです

 

 



 

 

万里の長城から北京のホテルへ帰ってきたのは19時過ぎ。

帰りは市街地へ近付くと共に渋滞して2時間かかっちゃいました

 











北京のビール荷物もロクに片付けず、とりあえずはメシでしょ。



つーかビール

 











この日はホテル近くのレストランで済ませようと全員一致。

しかしながら席に着いてメニューを見てみると・・・

ずえんずえん、わからない(T_T)

 








 

見事に誰もメニューを解読出来ず「これなら分かる!」とオーダーしたのは










むふふ( ̄m ̄*)




火鍋(笑)












キンピカ

見慣れない金ぴかのお鍋に、

全員しばし無言・・・。










具材のメニュー はお魚ばかりで スープも白湯だけしかなくて

上海でいつも食べている火鍋とは少し様子が違うようでございます。

豚の脳みそとか鴨の腸とか、しかも激辛を期待してたのに残念









お魚ばっかり

かわいいお豆腐

 

 

しかもー

 

 

 








メニューを指さして頼むたびに、お店の小姐があーでもないこーでもないと

うるさく言ってきたりして、疲れていることもあり場がイライラモードに

 




だいたい今回の 北京だよ全員集合 メンバーというのが

皆様、肉食&味覚も私生活も刺激を求める輩が集まったのでございまして

お魚主体の食事なことだけでもプッツリ切れそうな方が約1名。

彼が暴れ出さないか、ちょっぴりドキドキしましたです

 



 




チビ餃子♪

これだけ

 

でもちょっとだけ

お肉もあった

 

 








唯一のお肉である牛肉もシャブシャブできたし、辛くない白湯スープでも

つけダレを激辛にしたので問題なし♪ お腹いっぱい 味も満足(^_^)v 

お部屋に帰って、もう少しだけ飲み直そうと外に出ましたところ

このレストランの入口に

 

 

 

 

 







 

 

なるほど・・・




深海魚

        












って書いてある(笑)   しかも魚の絵まで

 

 

 

 


 

 

 







海鮮レストラン だったのね(∀`;)ゞ

 











 

th4人もいたのに誰ひとり見ていないとは・・・・・

 








colombomamama73 at 18:08│コメント(3)トラックバック(0)北京 | 上海ゴハン華

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しゅう   April 28, 2006 22:59
北京だと大連からも近いので、上海よりは
ずっとマシな魚介類が手に入るんでしょうね。
金ぴかの鍋はなかなか凄いデザインですねぇ。
白いのは豆腐ですか? 数多すぎ(汗)
2. Posted by ナースうさぎのあーちゃん   April 29, 2006 02:41
台湾でも「海鮮火鍋」のテーマパーク的なレストランが多くて、一番おいしく楽しかったです(十数年前の話ですが・・・)。
3. Posted by kurousa   April 29, 2006 15:35

> しゅうさん

なかなかお魚でも美味しかったです。
上海のイメージだと、魚はちょっと・・・と思っていたのに
臭くな〜い 臭かったら誰か暴れてるはず(笑
飛び込みで入ったワリにはサービスも良くて
結果OK(^_^)vでした。


> あーちゃんさん

台湾で海鮮火鍋っぽいのは食べたことがないですね。
私が連れて行ってもらうのは、だいたい
魚介もお肉類もなんでも揃っている所が多いのです。
でもテーマパーク的なレストランてなんでしょ?
ディズニーランドのレストランみたいってことかしら??

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪