November 2009

初チベ

November 30, 2009

※ この記事は2009年11月に書いたものです。
記事中の『扎西隆达』は、現在閉店(もしくは移転)しております。ご了承ください。







風邪が・・・治らない。妙に歯も痛いし。

そりゃ16時間も飲んでれば治るもんも治らないです。

今週はケの日にて、おとなしくしていよう。週末以外ですけどね。kurousaです。










突然お天気良く、ポカポカ陽気だった先日

入口が何とも言えない怖さを醸し出してるチベット料理レストランに行きました。






入るのに勇気のいる入口『 扎西隆达 蔵式演芸餐

s


長寧区水城路758号2階(×天山路を南すぐ)

(021)3211−0577中国語

11:00〜深夜3時くらいまでらしい

薄餅羊肉32元 香辣巻心菜12元







どんだけディープなのかと怖い物見たさで暗い階段を上りつつも

何かあれば即刻逃げてこられるよう腰に重心を置く体勢はドリフの探検隊ばり。






あら小綺麗





ところが

普通に小綺麗なの










ローカルなことはローカルだけど店内を見て安心。他に1組お客さんもいるし。

となれば逃げ出すための動力はテーブルへと向けられ頼むべし食べるべし!






包んで食べましょ




クレープのような薄い生地に

包んで食べる薄餅羊肉










ウイグル系でも見かけるけど、もっと味がアッサリ・シンプルなのね。

独特の香辛料は比較的控えめで、その分、羊の風味がホワワ〜ンと美味










キャベツうまっ!





羊肉もいいけど

野菜も食べなきゃね










酸っぱ辛いキャベツ炒め香辣巻心菜は、ピリ辛&酸っぱい風味。

そこへキャベツの甘味が加わり、見事なトリニタス

見た目は質素だし、ただのキャベツなのに絶妙な料理に仕上がっていて

単純に「箸休め」として頼んだつもりが箸休めず。。。モリモリ食べちゃった











腰の肉って、どこの肉?





そして不思議ちゃん。

これ何でしょか・・・










続きを読む

colombomamama73 at 14:41|Permalinkコメント(7)トラックバック(0)上海ゴハン華 

おおおっ

前回、前々回と個人的評価は高くなかったchez shibata さん。

めげずにプチ・ガトー・フレをいただいて帰ってきましたのは






メルキュール




新作『 Mercure 水星 』

これはツボに入りますたよ。










中にマーマレードのコンフィテュールと、ほろ苦いクランブルはエスプレッソかな?

周りを固めるクリームの「口当たり軽いのに甘さ重め」が気になるのは束の間、

下に敷かれたサブレ地がまたビターで絶妙なのではないかと 侮れぬ。。。









colombomamama73 at 13:13|Permalinkコメント(8)トラックバック(0)上海オヤツ 

カレーにサラダは付きものです

November 27, 2009

今月、誕生日をしていただいた 看板 ちゃんにて。

メニューを見ていたら妙な名前の一品を見つけちゃったんです。





カレーサラダ、すげー♪






カレーサラダ。(笑)











キャベツなどの千切りの上にカレーが。(笑) 確かにカレーとサラダだよ。(笑)

カレー風味でもなく見事なカレーサラダになっとるよ!!(大爆笑)

なんかね、日本にこの食べ方でダイエットしてた人がいらっしゃるらしい。

これならカレー好きなマヨも痩せられる? いや、オカワリして相殺かもだけど

逆にカレー嫌いなkuroの方が気に入って行くたびに食べてます。うま〜








colombomamama73 at 17:17|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)上海ゴハン和  

MCPT さよなら厦門。そして感謝☆

長かった。。。旅じゃなくてブログが。

そんなミラクルチャイナ(*≧m≦*)ププッ ツアーも最終話です。











MCPT9日目、最終日なり。

まだ夜も明けないうちから起き出しました。午前中の飛行機なのね><






まだ暗いのに





外、真っ暗ですよ。

只今、朝6時。











遅い時間の飛行機でも良かったんだけど、王胡と一緒に上海へ帰らなきゃで

こんな・・・いつもなら「今から寝る時間」に起こされますたのち、







月曜日ですで、お仕事の玉子ちゃんを会社まで送りつつ厦門の空港へ。

もう持ち切れないお土産を更に増やしてみたりして(笑)







大モメ中





そして搭乗ゲートでは

何やらモメている。










我々の便(また吉祥航空)の前発だった北京行きが遅れてたのです。

飛行機も用意できるのかできないのかな状況だったらしく

説明やら罵声やらの大騒ぎになること、かれこれ1時間以上も。。。(^^;)









吉祥機内食





を尻目に我々は

30分遅れで出発











遅れたわりに到着したのは定時(笑)だったという機内でのランチボックス






あら美味しい☆





あら、可愛い

普通に美味しいでふ。











のは束の間、アテンダント達が走り回らなければならないほど、ちょっぱやで







上海着





上海浦東空港着。

万博機あったよ











そのカラーリングは無かろうに。。。と横目で見ながら

またまた仕事で別地へ向かう王胡氏と別れる際、

それまで持たせていた持ってくれていた大量の荷物を受け取り、ひとり帰路へ。









続きを読む

colombomamama73 at 13:50|Permalinkコメント(5)トラックバック(0)厦門 

MCPT 覗かれてる気がした夜

November 26, 2009

昨晩、早めに飲みに出ておったのですが

途中から体調不良 喉がヒリヒリチクチク痛いのよ。

熱っぽいし、仕方なく早々に切り上げて帰宅したのは22時。はやっ

それ以降、症状は悪化しつづけ本日バイオハザード。kurousaです。。。










何かある




屋台を満喫してホテルへ戻ると

何やらベッドルームに異変が。。。











夕方あたり、ベッドメイクに入ってくれたらしいです。

昼間に使ったタオルなんかも新しく交換してくれてました。ゴミ箱もすっきり。

厦門ミレニアムすごく良いじゃないですか。










虫歯になるっつーの




そしてベッドの上には

「おやすみキャンディー」が










下の「おやすみなさい」が書いてある薄紙の間に何か挟まってるんですよね。

何ですかーコレは。と見てみると







なんで知ってんの@@




玉子ちゃんサイドには

切り絵って言うのかな、こういうの。










玉ちゃんね、酉年なんですよ。偶然にしては出来すぎてる気がするけど

もし意図してないとしても、なんだか嬉しいじゃないですか。そしてkuroサイドは








厦門ミレニアム好き♪






うさぎーーー












なんで知ってんのーーーーー!? あ、ちなみに私、丑年ですけどね(笑)

もう2人で大騒ぎよ。素敵すぎます厦門ミレニアム。好きすぎる

次も絶対にミレニアムに泊まると誓いつつ、

部屋でMCPT最終最後の酒盛りの後半からは記憶が無いでふ。。。










colombomamama73 at 13:13|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)厦門 

MCPT 買い食いまくり


風邪・・・ひいちゃったみたい。というか、ひいてます。kurousaです。











好清香 へ向かう途中に屋台街を見つけてたのね。

虫に凹まされたあとは、食後のデザートに屋台メシだーーーーー(*^_^*)







人気の屋台発見豆腐屋のオニーサン




まずは

韓国鉄板豆腐。










思明南路×定安路の角にあるショッピングモール「老虎城」周辺に

同じようなお店が連ねてる中でも人気の屋台ですた。

香ばしく、かつピリ辛に焼かれたホワホワのお豆腐の他に

イカ焼きや臭豆腐もありりんこ。韓国風豆腐は豆腐片3個で1串1,5元。









616美食街




その「老虎城」から

少し西へ行ったあたりに

屋台街があるのです










『 616美食街 』 という看板がどどーんと。そこに屋台がずらーっと。







こんな屋台だお牡蛎発見!




その通りで

牡蛎の店、発見










厦門は牡蛎も美味しいという噂を耳にしていたので、食べないわけがない。

玉ちゃんからの「クロちゃんて、牡蛎ヤバくね?」との助言はスルーしまして







食べてしまいたい





焼いてもらいましょう。

ぐはーーー(≧∇≦)











厦門に来たらアレルギーも治るっつーの!!※個人差があります

牡蛎をその場で割って洗って(道端の水道水。観光の人は危険かも。)焼いてくれるので

「ちょっと時間がかかるよ」とのこと。じゃあ、屋台の裏手に陣取りまして







屋台に居座る私達(笑)




ままま、

ビールなど(笑)

大瓶で4元。やすいー










もう「屋台はちょっと・・・」とか言わせません。今食べずに、いつ食べるのだ。

ちょうどよく真夏でもないし、イケルでしょ。そして待つこと20分。







牡蛎食えば、鐘が・・・





牡蛎きたーーーщ(゚▽゚щ)

1コ5元。激やすっ











塩胡椒で炙った上に角切りのニンニクが大量に乗ってはいますが

みんなで食べれば臭くない。

しかもこの牡蛎、まったくもってプルプルのムチュムチュ 

変な味もしないし、ひたすら素直に美味し過ぎる。厦門好きすぎる












目を付けてたんだよね




そして、めちゃめちゃ気になってた

中国風ケバブのお店










「老虎城」の横というか裏というか。マックの近く。服屋さんの屋台があるとこ。

これだけは絶対に食べようと決めていたのでふ。ウハウハだー( ̄m ̄*)






美味しくないはずがない!ケバブっす




「肉夹膜」って

ものらしい。










ぐるぐる回しながら焼いた本体から削ぎ切ったお肉を、レタス・香菜と共に

なにかムチムチした美味しいパンに挟んで渡してくれます。4元だったかな。






まじラまかった^^






美味さにブルッたよ(笑)











単にお肉を挟んだだけというシンプルさだけど、こういうの美味しいでふ

1コを3人で回し食べしながらホテルまで戻った・・・のが風邪の原因か!?





こんなに楽しいMCPTも翌日で最終最後>< 別れ惜しいぞアモイ








colombomamama73 at 13:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)厦門 | 旅行ごはん

MCPT 厦門に怯える

November 25, 2009

2日目の夜は、またまた噂だけを頼りに突撃してますた

厦門を含む福建(省)料理レストラン。有名な老舗の分店なんだって。






厦門料理のお店なり『 好清香大酒楼 東海店
s

厦門市中山路1号(×海后路 角)
  中山歩行街の西端、鷺江路近く。
  「東海大厦ホテル」6階

(0592)269−8555中国語

10:30〜14:00/17:00〜21:00

薄餅 白灼章魚、水煮鱿魚蝦、土笋凍、
   蛤炒め(生け簀)、ビール5本で155元







19時過ぎで外の通りも人が溢れかえっているというのに

何故かこのお店・・・ガラガラ。有名店なのに? 不安がよぎりますです(-_-)

エレベーター降りてすぐ、生け簀や鮮魚類が並んでいるんですけれども







海鮮もあったけど・・・





いまいち

パッとしないし。











かなり失敗だったんじゃないかと思いつつも他に移動するのは面倒だし、

まあ、いいか。失敗したらしたでココに文句 書けばいい!(笑)

メニューは写真入りで選びやすいです。そういうの嬉しいですよね〜。











なんかパッとしないタコ頼んだけ。。。




前日美味だった

「白灼章魚(小50元)










けして不味くはない。普通に食べたら美味しいと思えるはずなんですよね。

ブッチブチのブリッブリな蛸に、ここのお店はワサビ醤油。あら、いいじゃない。

でも、やはり前夜の 亚珠海鮮大酒楼 の美味しさには敵わないのです><






薄餅





厦門名物と聞いた

「薄餅(1巻3元)










なんだか、ひらめきのない味なんですよ。。。お店によって中の具が違って

海鮮だったり牡蛎だったりなのに、ココのは鶏肉と筍。フ、フツー過ぎる









ハマグリ美味しかった!!





生け簀から頼んだ

ハマグリは美味










中はまだレア状態で、ほんの少し火を通した程度。蛤の柔らかさは絶品です。

味付けは甘いお醤油ベースなんだけど、少しピリ辛も混ざってて良い良い。

蛤を指さして「コレを、どうにか炒めてくれ」と頼んだだけなのに、うまかよぉ

写真の1皿で500gぶん。パッとしない生け簀のわりに、やるじゃないか(笑)








唐辛子ばっか(^^;)





こちらは

「水煮鱿魚蝦(小45元)










唐辛子しか見えませんが下に辛い油で煮たスルメイカと海老があるのね。

スタッフちゃんからは「そんなに辛くないけど、いい?」って。あらら。

厦門の人はあまり辛いモノ食べないらしいです。なので自分で調整










そして・・・これを食わずして厦門は語れないという大変なお料理は

これだ








続きを読む

colombomamama73 at 08:30|Permalinkコメント(7)トラックバック(0)厦門 | 旅行ごはん

MCPT コロンス島もウマイ

厦門2日目、MCPT通算8日目の午後からは

船乗り場「和平码頭」からコロンス(鼓浪嶼へ観光








大型の遊覧船は一人150元くらいして高いんですよね。。。

ここはひとつ、ちょっと怪しげなポン引き風なオニーチャンに連れられるままに




ボートで渡るよ




スピードボートにしてみた

島へ渡るだけなら6人まで1艘80元。









玉ちゃんと王胡とkuroの3人なので、ちょっと勿体ないといえば勿体ないけど

ひとり150元よりはいいじゃない?全然安いね〜(*^_^*)なんて笑って・・・






船のオニーサン傾け過ぎだってば




いられなかった

すげー怖かったよ。










スピード速いし、まっすぐ行きゃいいのに斜めに走るの。船体が傾く傾く(^^;) 

ボートの後部座席でkuro一人、ごろんごろん転がるはめに。。。









ポンポンもあるよ





こんな

ポンポン船もありました。











主に荷物などを運ぶ用なようですが、たまにお客さんも乗せてたのね。

こっちの方が海賊みたいで楽しそうだな〜










そしてコロンス島着。船着き場の周辺はデッカイ公園になっていまして






オクトパスぅぅぅ





またでっかいタコが

お出迎え。











リアル過ぎて可愛げもクソもないっつーの(^^;) 

その公園から延びる小道の両脇には小さなお店がたくさん並んでますよ。






小さい店がいっぱい乾物屋さん




雑貨屋さんだったり

乾物屋さんだったり。










あまり上海で見かけない(私だけかな。。。)乾燥パイナップルも山盛りで売ってて

見つける度に買っていたら、玉子ちゃんに

「アンタどんだけ好きやねん!」と、どつかれました。好きなものは好きなの









何屋さん?ジャーキーですた




人だかりのお店では

試食品を配ってゆ。










ビーフジャーキーならぬポークジャーキー ちょっと甘めで美味しいよ。

王胡氏が人民ちゃん達を掻き分けて貰ってくれますた。

そういう無料物ばかり(笑) をオツマミにブラブラ歩いて行くと






岩があるんだって




ほほぉ。

何か観光名所があるらしい。










コロンス島の山の上に何か「岩」があるらしいのですが

そこまで登るロープウェイが一人50元だか60元だかして高いんですよ。







行ったつもり





なので見上げて

行ったつもり。











こんな高い所、怖くて行けないです。落ちるもん。もしくは落とすもん






続きを読む

colombomamama73 at 08:00|Permalinkコメント(4)トラックバック(0)厦門 | 旅行ごはん

MCPT 厦門ミレニアム

November 24, 2009

厦門での宿泊は

・・・玉子ちゃん宅に滞在予定だったのですが、それは初日だけ。







玉子ちゃんの家、さぶくって><

確かに厦門は暖かいけど、この時期さすがに夜は寒いんですよね。

なのに玉ちゃん家は総大理石の床。暖房器具は皆無。夜もタオル1枚

さすがに翌朝、速攻でホテルへ逃げ込みました。。。








ミレニアムむむむ


Millennium Harbourview Xiamen
     (厦門海景千禧大酒店)




暖房があるって素晴らしい(笑)









コロンス島(鼓浪嶼)へ渡る船着き場から歩いて10分ほどに位置していて

裏手を歩けば繁華街までも近いし、なかなか遊べるホテルなのです










逆光だ。。。2部屋ぶち抜きで広々





絨毯って素晴らしい(笑)










お値段が想像よりだいぶお安かったので、ちょっと奮発させ しちゃいました

スイートルームにしていただきましたよ。せっかくだし。1泊だけだし。

HarbourView と謳うだけのことはあって、窓からはコロンス島や海が










窓きたないなぁ






あんま見えてねー












しかも窓(外側)きたないし。曇ってることもあって景色としては残念ですが

南昌の雨を思えば、かなりラッキーくらいに思えます。






続きを読む

colombomamama73 at 15:30|Permalinkコメント(6)トラックバック(0)厦門 

MCPT アモイウマイ

上海に戻ってすぐの昨日。

飲み過ぎてキモチ悪い(-_-)。。。kurousaです。










厦門の「高国際空港」直せましたよ〜笑に着いたら

お迎えに来てくれたのは超久しぶりに合う玉子ちゃん

抱きついて喜んじゃった。お恥ずかしぃ(^^;) その後、王胡とも合流して








たこラまーい!!『 亚珠(亜珠)海鮮大酒楼 』
s

厦門市斗西路156−158号 祥和広場5階
  (×美仁路〔←厦禾路の1本北〕の角)

(0592)220−7800中国語

昼11:30〜/夜17:30〜21:00LO

前菜2、鍋(小)1、生け簀タコ1、生け簀エビ(小)
  焼きビーフン1、ビール5本で180元







どんなお店なのか誰も知らない(笑) のに噂だけを頼りに飛びこんぢゃったよ。

だだっ広い店内はお客さんで溢れかえって、奥の個室まで満員御礼状態

まだ前のお客さんが帰ったばかりと思われるテーブルへ通されまして






共用メニュー(笑生け簀ずらってます














片付けをしてもらってる間に 万人共通メニューで、お料理を選びましょう。

全部写真付き。指さしで注文できますよ ただそこは一般的中華料理なので

裏の魚屋さんにて、お好みの魚介類を調理してもらうのが楽しいでふ






噂通り





そのお目当ては

「白灼章魚」










ここね、タコが美味しいって噂で聞いていたんですよ。厦門一美味しいって。

程良くムチムチに茹でられた蛸は、確かにラまーい+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

歯にプリっとシャクシャクした音を立て、噛み砕いていく際にはムチぷる

ガーリックチリソースでいただくのが、また、たまらんのよ。これウマー。






蝦もぷりぷりつるん☆




これは

「白水ナンチャラ」










ロブスターは高い(笑) ので「小さめの蝦を、どうにかしてくれ。」と頼んだら

香ばしく茹で上がって出てきました。これも美味しいし

殻も柔らかいので、そのままいける気もしたけど・・・

以下余談。







続きを読む

colombomamama73 at 13:55|Permalinkコメント(10)トラックバック(0)厦門 | 旅行ごはん
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪