September 2009

光彦くんのおかげで。。。

September 30, 2009

先休日の夜。

久しぶりに長風呂して浅見光彦シリーズ を読んでいましたところ

その話の舞台が利尻と稚内なんですよ。でね、その謎めいた事件以上に






思い立ったらお寿司





お寿司食べたくなっちゃったkurousaです











気付けば30分で支度して 恵比寿さんのカウンターに座ってるし。

その時刻、22時半。。。(笑)

「利尻のウニは極上の昆布を食べて育つから、これまた極上に美味しい」

とかって本に書いてあるんだもん。池波正太郎ばりに食欲を刺激されますた。








「恵比寿」さんは遅くまで開いてる(LO深夜1:00)お寿司屋さんなので助かります。

しかも今宵の斬鉄剣はひと味違いましたわよ。光りモノ好きにはたまらない・・・






サバ巻うまっ!!






生サバ巻、ラまっ












kuroさん達は大酒 お酒飲みだから、こういうの好きでしょ〜って嬉しいわぁ。

メニューには載ってないけど、お願いすれば作ってくれると思います。たぶん。

何もなく、何もせず、ただ過ぎるだけの休日だったのに

浅見光彦のおかげで思い掛けず美味しいお寿司に有りつけました

でも、毎日読んでるから毎日食べたくなるんですけど、どうしましょうかね。。。





                          




ps

自家製アイスもめちゃラまいよ♪♪ 『 鮨 恵比寿 』




黒豆ちゃん 長寧区仙霞路299号
  遠東国際広場1階(×古北路やや東)
  ファミマと松屋の間にある入口から入って正面

(021)6235−0071中・日、ときどき英語

11:30〜14:00/18:00〜25:00LO









colombomamama73 at 16:30|Permalinkコメント(8)トラックバック(0)上海ゴハン和  

A&Jアテンド 圓苑に・・・またヤられた(ノ◇≦。)

近々、香港へ行く予定だったのに、その目的とも言えるH氏が

「ちょ、ちょっと・・しご、仕事が、あり、ありあり、ありりりりり」って

そんなに怯えなくても大丈夫だから用件を先言えよって(笑)

結局、香港行きは延期。出銭ーランドが遠ざかる失意のkurousaです。










大ブーイングが裏返り、最近のアテンドにはモッテコイになった圓苑

もちろんA&Jもお連れしましたよ。

上海市内には何店舗も圓苑があるけれど、kuroのお気に入りは静安店

(※ 以前「静安店」とされた梅龍鎮広場にある店舗は「梅龍鎮店」となったようです。)

ホテルの中にあるからキレイだし、味も良し、なのに値段は他と変わらず







紅焼肉も忘れずに





A&Jのお目当ては

やはり紅焼肉(豚角煮)











圓苑の看板メニューですからね。

以前食べた時にと比べると若干お肉が硬いような気がしないでもないけど

香ばしく、やや甘めのソースに絡んだお肉と味玉子がウマー









そしてそして、A&Jがスポンサーということもあり、ここはひとつ豪勢に






この酔蟹はラまい!!






酔蟹












メニューでは「圓苑膏蟹」だったかな。紹興酒に浸けた渡り蟹であります。

これ大変よ!! ラま〜い+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



トロトロに柔らかくなった蟹身の纏う、ほのかな紹興酒風味がたまらんち会長

その色だけで食欲を刺激するムチムチの内子には秒殺される始末

世界各国の美食を追求し続ける定めに生まれたアンドレ氏からも

「今まで食べた酔蟹の中で一番ラまい」だって!

誉められちゃった〜(∀` )ゞてれるなー えらいぞ圓苑。





この酔蟹のお料理は200元オーバーと他のお料理に比べると高めだけど

立派な大きさの渡り蟹が出てくるし、まあ良しでしょ。

こんなに使える店だったなら前から多用しとけば・・・と、つくづく悔やまれるわ









colombomamama73 at 11:11|Permalinkコメント(4)トラックバック(0)上海ゴハン華 | ---アテンド上海

A&Jアテンド もはや戦後ではないにしても

September 29, 2009

昨夜はそんなに飲んだかなぁ。。。

二日酔いとまでは行かないけど、ちょっとダルびっしゅ。

あれだわ・・・久しぶりにハムの人と飲んでて騒いじゃったから

目薬でも入れられたに違いない 量いっちゃったのかもしれないにしても

常々思うのが、飲んだ翌日に目覚めが良いと損した気分になるkurousaです。










陳師傅のおこわシュウマイ食べながら南京東路歩行街をあるっていると

まだ朝も10時前だというのに、大勢の中国人で賑わう店を発見。






刃物屋さん『 上海張小泉刀剪総店 』

s

黄浦区南京東路490号
  (×福建中路と石澤弄の間)

(021)6322−3858中国語

09:00〜20:00くらいだと思う

電動削皮器(ピーラー)28元







きっと人気なお店なのかも?とA&Jを盾(笑) に中国人ひしめく店内へGO

そしたら「刃物屋さん」でした。

包丁やハサミ類がサイズや用途ごとで、たっくさ〜ん売ってるんです

でも、骨も切れちゃうであろう特大包丁とか見てると、なんだか興奮するから







小物もたくさんあるでよ






小物へ非難。












理容ハサミや爪切り・甘皮ニッパー・手芸用の小さいハサミなどなど

小物系なら、刃物見ててもドキドキしないで良いよね(^^;)つい刺したくなるもんで








そうそう、お店の中では実演販売もしていたんですよ〜

kuroねぇ、実演販売とか、その映像が何度も繰り返される深夜の通販とか







買ってみた





弱いんですよ。

欲しくなっちゃうの。











今回手に入れたのは、電池で刃が振動するラクラク電動ピーラー28元。

対称となる野菜や果物を回すだけでOKという力要らずな優れもの。だといいな。



ただ、実演している時には気にならなかったのですが

なんと言うのか・・・その軽薄な色といい、無駄にデカい電池パックといい、







あはは(^^;)






「昭和の香り」

がするんですよ(笑)










新品なのに「いつの時代のモノですか」ってカンジじゃありません?

センスは最悪だけど皮剥きはラクチンにできるので、良しとしますかね。。。








colombomamama73 at 14:41|Permalinkコメント(7)トラックバック(0)お買い物上海 | ---アテンド上海

A&Jアテンド たまには役立つ「歩き方」で陳師傅饅頭

気が付けば9月も終わりなんですね。今月も早かったなぁ。

そして今朝は起きたら午後でした。原因はそれか。 kurousaです。











アンドレ&ジャバ(A&J)アテンドの朝は毎日、中華料理で始まります。

「地球の歩けなさ」と呼んでいるガイドブック掲載の超ローカル屋さんへ。

その「歩けなさ」最新版をA&Jが持ってきてくれてたのよ。

相変わらず地図や情報の不明瞭さを否めずなのは仕方ないんでしょうけどね。







陳師傅饅頭店だよ陳師傅饅頭店 』

s


黄浦区 山西南路と寧波路の角
  「南京東路」駅1番口を出てすぐの山西南路を北。
  2本目が寧波路、ズバリ右側角の露店。席無し。

(021)6360−0932中国語

05:00〜20:00  鮮肉包子1元 豆乳1,2元








この「陳師傅饅頭専売店」は屋台というか露店というか、そんなカンジで

一般的に言う「肉マン」や「シュウマイ」の売店であります。

テーブルや座席などは無いので立ち食い・歩き食い必至ね。

どうしても立って食べるのがイヤな人は小汚い地べたに座って食べてください。








でっかい蒸籠から湯気がモクモクする様は見てるだけで美味しそうなりよ






肉まんもラまい☆





まずは鮮肉包子。

肉マンですがな。











一見、日本でもよくある普通な肉マン風。でも見くびっちゃいけません。

「あはは、肉マンじゃん。」なんて安易にガブッとしちゃったりすると

やや甘めでムチムチとした肉餡と共に、飛び散る肉汁の洗礼を受けますので。









おこわ焼売おいちーーーー☆





もう一品は

糯米ホニャララ。











おこわのシュウマイ。超極薄の皮に包まれたオコワが、こりゃ美味しーよー

単に、お醤油味のオコワなだけなんだけど、どういうワケか、めちゃラまい。

これは1コ1元もしないんですよね。

たぶん0.8元くらいというチープで、どローカルな食べ物なんだけど

その蒸し加減といい、甘しょっぱさといい、お米嫌いなkuroも悶絶な逸品








歩けない「歩き方」(笑) も、たまには役に立つらしい。








colombomamama73 at 12:20|Permalinkコメント(5)トラックバック(0)上海ゴハン華 | ---アテンド上海

A&Jアテンド 変面四川料理に泣く

September 28, 2009

先日・・・なんか、こう、刃のないカミソリみたいの分かります?

泡でシュワシュワさせてT字っぽい専用器具で除毛するヤツなんだけど

やったら毛もろとも皮膚も溶けてスプラッターな足になってるkurousaです














ネタを絞り出すA&Jアテンド。

食事のついでに変臉(変面)ショーも見られる四川料理屋でのディナー。

四川料理店の他にも上海料理アリ、広東料理アリなお店です。

というか四川料理以外の方が多いんじゃないかしら。。。(^^;)

メニューから吟味して選ばないと四川とは方向性の違う食事になってしまうけど

逆に辛くない一般的な料理も選べるので、誰でも行ける利点もあるのかな。






物干し竿肉『 巴国布衣 虹橋店

s

長寧区虹橋路1665号(×水城路 角)
  洛城広場(の北側)3階

(021)6270−6668中国語

11:00〜14:00/16:30〜22:00

 晾桿白肉29元 






料理以外のお目当て「変面ショー」なのですが、行ったことのある人に聞くと

「18:50から」、「19:00過ぎから」と日によって開始時間が異なるようなので

見逃さないように我々は18時半に予約してお店に入ってみましたよ。

なのに、よりにもよって、この日の変面ショーが始まったのは19時半過ぎ。。。

なんかムカつくわ ムカつき過ぎて写真上手に取れなかったし。










それでも仮面が次々に入れ替わっていく変面の妙技は楽しめたにしても

お料理がねぇ・・・ナシかなぁ。

前に行った時(変面ショーが導入される前)は、こんなに酷くなかったのにぃ

写真上の物干し竿(笑) にかかったようなお料理「晾桿白肉」は

薄く切られた胡瓜も豚肉もガビガビに乾いてスカスカ。何時間モノだよこれ







モツを辛く煮た何か






モツを辣油で煮た

コレだって










若干の辛さだけは感じられたけど、味としてのインパクトは皆無。

辛いのにインパクトが無いって逆にスゴイよね。

モツは風味も何もないゴムのような物体になっていて、ええーってカンジ。

前菜系なんかも全然。上手に作れないなら味の素使っとけって(笑)






変面ショーを取るか、料理を取るか、すごく微妙なお店でありました。

四川料理初体験とか食事に興味ない人には変面だけで充分かもですが

うるさい人 A&Jを連れて行くにはギリギリアウトだったかと。。。びーーー







colombomamama73 at 11:11|Permalinkコメント(7)トラックバック(0)上海ゴハン華 | ---アテンド上海

こんなお店まで

September 27, 2009


上海に日本の「松屋」がオープンしたんです 百貨店じゃないですよ。





松屋できたぞよ初めてシラフで食いました





牛丼屋。ではなく

牛めし屋か(笑)








普通サイズが13元(約180円)ですって。日本と同じ?ちょっと安いのかな?

牛丼、いえ、牛めしの他にも親子丼とかハンバーグとかいろいろあったよ

午後の2時〜5時まではケーキなんかも出してくれちゃうんですって〜。

するってーと牛丼・・・ぢゃなくて牛めし屋というよりはファミレス感覚でしょうか。

今はまだ時間限定の営業ですが、来月には24時間営業になるのだそうで

飲んだ後に寄るお店が、また増えちゃった。嬉しいような心配なような。。。





                          



ps

ここしばらくの営業時間はコチラ 『 松屋 』




営業時間のお知らせ(笑) 長寧区仙霞路299号(古北路×仙霞路やや東) 
  遠東国際広場1階 ファミリーマート隣

(021)8567−7777中・日語  24時間

つい牛丼って言っちゃう牛めし 13元〜









colombomamama73 at 14:00|Permalinkコメント(13)トラックバック(0)上海ゴハン和  

A&Jアテンド 朝の蘇州麺

※記事中のお店は移転しております。御了承いただけますよう。










雨の朝からA&Jのリクエストで蘇州麺の専門店『 滄浪亭 』へ。

以前、蘇州に出かけて蘇州麺食べた時もそうだったけどツラ。。。

麺の量が多いんですよね。しかも朝でしょ。この日は9時半くらい。キツイわぁ。






朝麺にしては多すぎですが





なわりにオーダーは

蟹あんかけ麺(笑)










もっと、こざっぱりしたモノ頼めばいいのに蟹食べたくなっちゃったのよね。 

蟹あんかけは美味しかったので完食。でも麺は半分以上残しちゃった

朝でなければ、もっと食べられたでしょうに・・・寝起きの悪さが忌まわしい。




この『滄浪亭』は上海でも人気のお店らしいんですけど実は行ったの初めて

注文方法先払い式)を、ちょっこ嬢に教えてもらってあったので

初めてのお店でもアタフタせずにA&Jをお連れできました。ちょっこ嬢に感謝





                          




『 滄浪亭 』


卢湾(廬湾)区淮海中路689号(×瑞金南路と思南路の間) 

(021)5382−3738中国語

1階06:30〜22:00 2階11:00〜20:00  蟹粉菜心面 30元







colombomamama73 at 09:30|Permalinkコメント(8)トラックバック(0)上海ゴハン華 | ---アテンド上海

A&Jアテンド 丸見えSWFC

September 25, 2009

今週は連日、日本からのお客様対応でありました。

昨日のAMに終わって、もうボロボロ。以後、虫の息。。。

本気と書いてマジで疲れた。しかも太った ダブルでガックリkurousaです。











今回遊びに来てくださったアンドレ氏&ジャバ奥様は上海3回目。

申し訳ないけど、もう連れて行く所って・・・ズバリ無い。のに加えて

アンドレ&ジャバ(以下A&J)滞在中は毎日雨。キツイわ、このアテンド。






再びSWFC




とりあえずは新名所、

上海環球金融中心(SWFC)行くでしょ。










結構な雨だし何も見えないかと思っていたのですが、想像以上に見えたのね。

A&Jにも無事 「おっかねー@@」体験 していただきました。

お二人とも100階ではkuroと同様に鉄骨の上だけ歩いてましたもん(笑)







ところで上の写真、下の建物がワリと近くに見えません?

ちょっとした差で、ずいぶんと見え方が違うものだと実感したのですが

この写真を撮ったのは、おっかねー100階ではなく94階。







丸見えだー@@





の、トイレ(*/∇\*)ぽっ












ぺーこ氏に教えてもらって以来、もう、このトイレに行きたくて行きたくて!

こりゃ丸見えだー

って、トイレ側にはSWFCほどの高層ビルが建って無いので

誰に見られるわけじゃないけど、かなり開放的に用が足せますですので







結構楽しい





おでかけの際には是非












そうそう、

先月行った時にはマヨの即却下に遭い、泣く泣く断念したポストにも







くろやぎさんからおてがみ






投函してきたよー。













SWFC特製の記念スタンプを押して配達してくれるのであります。

だから何だという話もありますが、記念だよ記念

少し早いけどマヨのバースデーカードを送ってみました。届くの楽しみにゃ









colombomamama73 at 18:00|Permalinkコメント(10)トラックバック(0)---アテンド上海 

辣も不辣も二度ラまい

September 18, 2009

昨日・・・夕方になって髪を黒く染めたので

ヒゲとチャックに見せに行ったのに気付いてもらえなかったよ

まこっさんも一緒にいたけど、もう全然。オトコって。。。 kurousaです。












昨日は朝から腹へっちゃって。。。どうすっかなぁ。何食べ行こうかなぁって、

そういえば、K太君が取材してたお店が近所だったことを思い出しちゃった






キレイ麻辣湯『 一线烫捞 』

s


長寧区天山路762号(×古北路)
  「泓鑫時尚広場」地下2階

(021)5206−9892中国語

11:00〜22:00

野菜類0.5元〜 高い物でも4元程度







電器屋や洋服屋など入る複合ビルの地下、隅っこの目立たない場所にある

DIY式なスープのお店。好きな具を好きなだけ選んじゃえますです。

まあ、なんつーか、麻辣湯屋さんみたいなものですね。辛くないだけ。






好きな具を選んでちょ





まずはお店に入ると

スープの具がずらっと










野菜や豆腐・キノコ類・串刺しの練り物やお肉・ホルモン系などなど。

串なら1串、小皿は1皿、野菜は1しばり(笑)単位でお値段表示されているのね。

実際に自分の目で、物も値段も確認できるから選びやすいのでふ

並んでいる品々がキレイなのも素敵 やはり食品も人間も見た目ですわ。








続きを読む

colombomamama73 at 14:44|Permalinkコメント(9)トラックバック(0)上海ゴハン華 

下調べはモチャモチャで

September 17, 2009


先日の徹夜明け、野暮用で出かけたついでに少し寄り道








下見行ってきた『 斗香園 』

s

長寧区遵義路100号(×紫雲路 角)
  虹橋百盛(PARKSON)横マクドナルドななめ前

(021)6237−0021中国語

08:00〜22:30

水晶蝦仁面32元 小龍湯包(8コ)22元






カジュアルで小綺麗な、雰囲気的には「カフェ」のような小吃屋さん。

麺類と点心のレストランなり。

来週、日本からお客サマが来る際に使おうと思って下見に行ったのね。

お店の中は整然とシンプル、床面積がそれほど広いわけでもないのに

テーブルごとの空間に余裕があるところも、なかなか良さげなのです。








ではでは、まずは麺物を頼んでみましょ。小エビが乗った水晶蝦仁面

麺類は湯面(スープ有)と拌面(スープ無)を選べるので「湯面」でオーダーしたところ





お店が小綺麗なり海老の焼きそばみたいな。。。





拌面きてるし。。。











まあ、いいです(^^;) 細く平べったい麺は、なんだかお蕎麦みたいなカンジ。

そこに薄い焼きそばのタレのような味付け。

って書くとマズそうかもだけど、普通に美味しいんですよ(笑)

揚げた小葱も入ってるのに結構なアッサリ具合。そして結構な量。。。

でも、ついつい完食

そろそろ「食べ残す」ことを覚えるべき肉体になってきたkurousaです。







続きを読む

colombomamama73 at 15:45|Permalinkコメント(9)トラックバック(0)上海ゴハン華 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪