May 2007

ボーノって言いたい

May 31, 2007

 

眠いです。眠くてたまらんのです いよいよ肝臓も限界か?

そういわれてみたら週明けから胃の調子も悪い。。。

ということで寝ます。寝てます。寝させます。本日も夢見がちなkurousaです。

 

 

 

 

前からウワサに聞いていた、イタリアン屋に行ったのです〜

こちらのお店。他の場所にもう1軒あるのですが、そちらはよろしくない。

マズイし態度悪い その印象があったので、多くの人から

 

「東諸安浜路のお店なら美味しいよ!!」

 

と言われても、ちょっと・・・(-_-)うーん でもほら食べてみないことにはね。

そんな先週、せっかくお誘いがあったのに都合がつかなくて断念

行けなかったとなると、行きたくなるんですよねぇ。

ちょうど良くパスタ食べた〜いなshino嬢を発見 この想い遂げさせていただきます。

 

 

 

プリプリエビのシーザー

『 Da Marco 』

s

 

 東諸安浜路103号維景酒店公寓内1階

  (東諸安浜路×鎮寧路・江蘇路の中間)

 (021)6210−4495←英語・中国語

 12:00〜23:00

 

 

 

ランチ時であるのに、ほぼ予約。外人さん多いっすね〜(◎-◎;)顔、整いすぎ 

中国人のパーティーや日本人の奥様方もチラホラ。人気のホドがうかがえますです。

 

 

な、コチラのお店でいざ食す

 

 

写真上↑のシーザーサラダ。不味くはないのですが、ドレッシングがしょっぱめ。

”しょっぱい”というのは語弊があるかもですね。味がシッカリし過ぎ。

サラダ自体の主張が強過ぎて食の相棒を選ぶサラダって・・・どうなんでしょう 

 

 

確かに、このサラダをメインとして他はパンだけで食べるのなら良いかもですが

せっかくshino嬢が頼んでくれたメニューには無い(笑) ラまいプロシュートの邪魔しまくり(>_<)

プロシュート

でも超久しぶりの生ハム

想像以上の量だったのに

ペロッと食べちゃいました。

これラます〜(*´▽`)y−

通常はピザ用らしいのですが

希望で単品にしてくれたりなど

サービスはハナマルにゃ。

でもそれは男性スタッフ限定。アマどもは揃いも揃って、まったくもっての不躾だっつーの 

思わず顔を覗き込んじゃいましたよ。

まあ、西洋料理としてはお値段も安い店なので仕方なし? でもなぁ。。。

 

 

 

 

そして、上海では探しても見つかりにくい美味しいパスタ。

それが食べたくて行ったんですよね。頼んだのはアマトリチャーナ

フレッシュトマトとチーズのコラボレーションを満喫したひーーー(≧∇≦)

アマトリーチェ風には必須のブカティーニ(真ん中に穴の空いたロングパスタ)も

標準装備で、これは期待できるщ(゚▽゚щ)  ハズがですね。あの、こうなんと言いますか

アマトリーチェ風

違和感のある出で立ちに

やや引いたのであります。

もしかして

指さし確認したつもりが

違うモノを頼んじゃったかも?

でもブカティーニだし・・・。

食べてみたところ

パスタの中心が空洞なので、いわゆる芯のあるアルデンテとは違う食感となりますが

「ちょうど良い茹で加減」であることは間違いなし 

ぐにゃぐにゃじゃないよぉ(T_T) と嬉し泣きでありまする。そして、味

 

まさしく

 

 

 

 

 

 

 

 

ミートソース味(;-_-)y−

 

 

 

 

えーっとあの。。。いえ、ちょっと。。。ええーーーーーー の衝撃は続きますマル

 



colombomamama73 at 15:21|Permalinkコメント(10)トラックバック(0)上海ゴハン洋 

夏モノふたつ

May 30, 2007

 

今読んでいる本が『国際テロ』。トムクランンシーですね。気が付いたら

合衆国大統領になっていて、しかも任期を終え自伝執筆中だという

開いた口が塞がらないジャックライアン最終刊(にして欲しい)。とにかくこの本、

翻訳が全然ダメー ワケ分かんない。日本語難しいというか意味不明。オイラだけ?

読み始めて3〜4日経つのに、上巻の4章までしか進んでおりません_| ̄|○

漢字多いし先は長そう・・・・・あっ、申し遅れました。ワタクシこういうものです。

 

 

 

お名刺いただけますか?

 

 

今後とも、ひとつよろしく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白鵬が全勝優勝した日曜日。

たまにはいつもと違う店!ということで、近所に出来た新しいお店に行ってみました

 

 

青トウガラシ♪

 

『 Las Tapas 』

s

 

 虹梅路3338号虹梅休閑街33号(近・虹許路)

 (021)6465−8345←中国語・英語

 11:00〜24:00

 

 

”虹梅休閑街”という、いわゆるレストラン街にあるお店です。

中国・韓国・タイ・インド・イラン・ドイツ・ベルギー・日本など各国のレストラン、

そしてバーや麻雀屋などが、ずら〜りと並んでおりますぞよ。

最近はずいぶん暑いので、お店の前をテラス席にしているお店も多くって

ちょっと嬉しいビバ☆そとめし(^_^)v ラブリ〜 今回のお店はスペイン小皿料理

 

 

フェタチーズ入りサラダ

テラスの季節になりやした

ホタテうまっ

 

 

 

 

 

 

その小皿料理の数が豊富すぎて選ぶのも一苦労(^^;)54種類もあるんですって!

スペイン語と英語と中国語が入り混じったメニューを見るのに、またフタ苦労。

お料理は小皿の名に恥じぬ小皿っぷりで、2人でもアレコレ頼めるのがグー

オイスターの香草焼きをお願いしたら「今日はない」とのことでどーせいつもないんだよ

仕方なくホタテのトマトソースグリルをオーダーしたら、これが意外に

 

ラまいщ(゚▽゚щ)

 

ホタテは普通だけど、ソースがめちゃラまですた 

青トウガラシをオリーブオイルで炒めただけの物もシンプルなのにラまし♪

コロナにバッチリ( ̄m ̄*)

日本だとシシトウを焼いてお醤油ぺろっとかけただけのモノと感覚が似てるよねぇ。

その場合は日本酒にバッチリ(≧∇≦)

 

 

スペインと聞けばシメはパエリア?なんて思ってたんだけど、無さそうでして。

あれは小皿じゃないですもんえ。みるからに大皿だよって(;^_^A

炭水化物はパスタになってしまうよう。。。ダンナさん、どないします?

 

 

 

 

(*´▽`)y− 今日は、こんなもんでいいかな〜。

 

 

 

歌って踊れるおデブちゃん、ダイエットに目覚めたか

いや、ちょっと待て。

もしかして・・・アレ食べようとしてるでしょ。アレを!!

 

 

 

 

続きを読む

colombomamama73 at 12:58|Permalinkコメント(13)トラックバック(0)上海ゴハン洋 | 上海ゴハン和 

人体に影響アルはず

May 28, 2007

 

週末は、日本からの出張お兄様と食事 滞在中、仕事が忙しすぎて

(T_T) 中華料理を食べてない!(つーか遊んでる出張者の方がおかしい)

とのことで、お兄様上海最終夜だったこの日は上海料理のお店に行ったのら。

 

 

 

 

これ好きなのら

 

『夏味館』

s

 

 遵義路100号 虹橋上海城4階

  (遵義路×紫云路角)

 (021)6237−0048←中国語

 11:00〜22:30

 

 

 

半熟燻製玉子がお気に入りなコチラのお店

1週間前にもshino嬢と行ったばっかりだったんですけどね(;^_^A いーのいーの

いつもお決まりのメニューじゃなんなので、ちょっち冒険。

 

「ニホンジン ミンナ タノムアルネ」

 

と勧められたのが、噂の「ドレミ」という1品。(写真左)

蝦と蟹身と玉子のあんかけ風なのですが、油っぽいというか重たいというか。

生姜入り黒酢をお好みでかける。とのことでしたが、ほぼ黒酢味で食べました。

黒酢って美味しいですね(笑)  

 

 

ドレミという名の

豆苗炒めなんだけど

これも美味しい(^_^)v

 

 

 

 

 

 

他に、桂魚という川魚を丸揚げしたお料理は、サクサクで中フワフワなうえに

俗に言うところのスイートチリソースが絶妙で、たまらなくラまいщ(゚▽゚щ)

 

のはずが。。。

 

一番上の写真。水煮魚というものなのですが、コレ大好きなのです。

大量の赤唐辛子と山椒の実を入れて熱した油の中に、魚が浸っているもので

字だけ見ると殺人的な食べ物ですが、実際にはそんなに油っこくないんですよ。

で、ちょっと大きめの一切れをパクッとしましたところ想像以上に魚の骨が多くてですね

あろうことか、やや長めの1本が喉に詰まっちゃったのーーー!!(◎-◎;)

 

 

 

 

想像してください・・・

 

 

 

 

あめ玉が詰まった時とほぼ同じ状況だと考えてよろしいいかと存じます。

プラス、口の中には魚の身がグチャグチャになって入っておりまする。

目の前にはお兄様方。(←うち2人はマヨの上司)

口の中の物が出てしまうので咳き込むこともできず、まして飲み込むこともできず

ジェスチャーでヒロに緊急事態を伝えつつ、必死に喉の筋肉を動かし

骨を脱出させようと試みたのですが全然ダメー 苦しいし涙は出てくるし結局

 

 

 

 

_t おえ〜、ゲフッゴホッ

 

 

 

と、おしぼりタオルに撃沈することと相成りました_| ̄|○すげー切ない

なんでも一口で食べてはいかんのです。おしとやかに切り分けて食べませう

 

 

でもですね。この日は星の位置が悪かったのか、なにかに憑かれていたのか

これだけでは終わらず・・・

 

※ふさわしくない表現があるため、この先お食事中はご遠慮くださいkurousaです。

 

 

 

 

続きを読む

colombomamama73 at 20:26|Permalinkコメント(17)トラックバック(0)上海ゴハン華 

いつでもどこでも

May 26, 2007

 

本日の占い。『今日の蠍座。ヘアスタイルをガラリと変えるなど

イメチェンがラッキー』ですって。ふ〜ん。ガラリと変えたばっかりだけど

またやっちゃう?ビバ☆イメチェン!(←もう死語のような気がしないでもない)今日もあなたの

 

 

 

 

 

 

どど〜ん

 

 

 

くろうさでっす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時と場所が前後してますのですが、なぜかGW明けに上海遊び

上海市街地からやや北に、岡本太郎な場所があるというので

なべちんと帰国直前の金ちゃんに連れて行っていただきマンモス(^_^)v ブーフーウー

 

上海における現代アートの中心的存在だというコチラは上海M50創意園

通称M50

なんとなく聞いてはいたけど、場所がイマイチ分からず今まで行けなかったのです。

古い工場跡地を改装し、大小様々なギャラリーや画廊・そして新進の作家達が

ひしめき合って構成されています。聞くところ芸術発信地などと言われているよう。。。

まずは正面入口に鎮座する噴水 の水が真っ茶色。たぶん川の水

 

( ̄┏∞┓ ̄)/  コレ中国的芸術アルネ。(←想像)

 

 

立体模型

なぜ靴

古い壁画なんだって

 

 

 

 

 

 

そして、アートっつーもんは難しいですわねぇ(-_-)

なぜ靴。しかもデカイ・・・みたいな。個々によってはインスタレーションと呼ばれる

脳みそがグルグルしそうな空間もあれば、どこぞから発掘された壁画もあったり

その隣には独創的な創作造形物が見られたりなど、

ある意味既存のカテゴリーでは表現できない集合体といった印象でありました。

 

 

そんな中、kuroの心を撃ち抜いたモノがコチラ

 

 

 

 

 

ハーイジー♪

 

 

 

 

続きを読む

colombomamama73 at 12:12|Permalinkコメント(12)トラックバック(0)おでかけ上海 

虫歯どころではない

May 25, 2007

 

昨日、おらがパソコン『デルデル』ちゃんの壁紙が変更になりました。

ま、期間限定ですけどね。いつものエアロスミスから・・・キャープテーン!

公開されますた

 

ジャック( ̄m ̄*)

レゲエ頭と目の下のクマがたまんねえ。あと、への字口。

上海なら2週間後には偽物DVDが出るでしょきっと。

ジョニデも好きだけど奥様のヴァネッサが、でえ好きなんですよねー マジカワ

レニー・クラヴィッツに、いてこまされてた時にはどうしようかと思ったけど

ビバ☆COCOの妖精 彼女を見てるだけで笑点 昇天しそうなkurousaです。

 

 

 

 

何日か前なんですけど、お買い物の帰り。

下校時のクソガキ♂と迎えに来たその母親が歩いておりましたのです。

やや前方に、クソガキ♂のお友達らしき女子が大人と一緒に歩いてまして・・・

 

その女子に向かってクソガキ♂が大声で

 

 

 

おーい、ナツキ〜(仮名)。

それ誰?おまえんちのアイ(家政婦)さん??

 

 

 

 

いえ、どう見ても

 

 

 

 

 

 

ナツキちゃんのお母さん。

 

 

 

 

 

なんと無礼な 確かに家政婦さんを雇ってる家庭は少なくないですけど

だからって一緒にいる大人を指して開口一番「アイさん?」とは。。。

そのアイさん呼ばわりされてしまったナツキちゃんのお母さんは

クソガキ♂の声が聞こえているはずだと思われるのですが、振り返りもせずシカト。

 

 

 

ハラワタ煮えくりかえっていたに違いない(-_-)

 

 

 

 

 

一方クソガキ♂の母親。これまたシカト。お構いなし。何か問題が?みたいな。

面と向かって、お綾や親にお謝りなさい。とは言いませんですけど

自分のクソガキ♂に

「そういう事を言うもんじゃありません」とかさあ、なんかあるじゃないですか。

もう、ぜ〜んぜん。屁の河童ってかんじ。まあでも、一般的な躾をされずに

大人にならざるをえないクソガキ♂君も、お気の毒よねぇ( -人-)ナームー

あ、もしかしたら母親がワザと子供に言わせたという可能性も。こっわー(◎-◎;)

 

 

 

 

でもって、もうちょっとさかのぼりまして、ラストジャマイカンな時のこと。

やはり近所のスーパーマーケットでお買い物中、突然・・・・・

 

 

 

 

 

続きを読む

colombomamama73 at 15:20|Permalinkコメント(11)トラックバック(0)日々上海 

THE TRUTH IS OUT THERE

May 24, 2007

 

初めて見たのは10年以上前だったでしょうか。

旅行先の香港のテレビで見た時にはすでにシーズン2でした。

高校生が突然行方不明になって翌日近所の森から下着姿で発見されるのですが

背中には「HE(SHE) IS ONE」の文字が。。。という話の放送でありました。

それ以来の執着っぷりでありまする。大好きです。もう何回も全話見てます。

BOXなんだってば

というのがTHE X-FILES

新シリーズがレンタルされる度に

また最初から見て復習したあげく

出だしを見ればオチが分かるほど

見倒したというのに買っちゃた!!

全シリーズ入りのBOX(^_^)v

このバッグ型特製ケースに一目惚れ 実は全シリーズのセット買うのはコレ2回目。

だって家にあるのは英語音声中国語字幕で日本語字幕入りは持ってなかったんだも〜ん。

↑この特製ケースに全9シリーズ入って、ななんと350元。5000円くらいですよ!

 

海賊版サイコーщ(゚▽゚щ)

 

ちなみに渡海直前にデアゴスティーニでシーズン2まで購入済。。。

いいのです。なんぼあっても良いのです。モルダー大好きなんだよーだ。

ちなみに今回タイトルに使ったTRUTH IS OUT THERE(真実はそこにある)

最近では ”Xファイルのキャッチコビー” として辞書に載ってるそうです。スゲー。

 



colombomamama73 at 11:22|Permalinkコメント(15)トラックバック(0)お買い物上海 

イメージしてください

May 23, 2007

 

お昼寝しました。いつものことです。夢、見たんですけどね・・・

あろうことか某朝鮮半島の北に拉致されるという、とんでもない夢

冷や汗ものの夢だったのですが起きたら大量に寝汗かいてました。

先日は自分の爆笑で目が覚めたkurousaです。

 

 

 

 

 

 

某SNSサイトの某mixiってあるじゃないですか。

たまたまダンナのページに用事があって覗いてみたんですけど

気になることが。。。

 

 

 

 

 

プロフィールのところに『好きなホニャララ』みたいなの、ありますよね。

マヨの場合「好きな観光地」「好きなテレビ」そして「好きな有名人」

どうでもいいことだったので、今まで特にツッコミ入れなかったんですけど

その「好きな有名人」欄に未確認人物が。。。

 

 

 

 

 

 

ヤツ、結構マニアックなので

どうせTVの ”なんとかドキュメント” かなんかで見た

南米のコーヒー大農場を作り上げたオッサン。とか

ルービック・キューブ世界一 とか、そんなカンジかと思って

あまり気にしていなかったのであります。

 

 

 

が、

 

 

 

なぜかメシ食ってる時に思い出しまして(話題がなかったとも言う)聞いてみますた。

 

 

 

 

 

ねえマヨ。あの有名人欄の人って誰なの?

 

 

 

 

 

 

・・・・まあ

(*´▽`)y− プロレスラーって感じかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

か、感じって。。。

 

 

 

 

 

 

(*^-^)b 南米あたりにいそうな名前じゃない?

 

 

 

 

 

 

 

「いそうな名前」ってことはつまるところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想像しちゃった?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´▽`)ノ 結構強いんだよね〜、彼 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジいそう。

 

 

 

 

 

 

 

pu マヨの『脳内ストロンゲストマン』ロメロ・ゴンザレス氏。

どこかで見かけましたら、ご一報を

 

 

 

 

 

 



colombomamama73 at 16:48|Permalinkコメント(12)トラックバック(0)VS 旦那さん 

りんごの秘密

May 22, 2007

 

今日は朝から虫退治 しかもダンナが出かけた直後に発見するという

タイミングの悪さ。小さい蜘蛛だったので大事にはいたりませんでしたが

今年はまだ我が家のペット「三葉虫」を見かけないのが気になるkurousaです。

 

 

 

 

 

 

お楽しみ箱いただきマックス ちったん嬢 からだよー(*^_^*)

ちったん小包はカワイイ物たくさんなのね いつもありがるん♪

開けるときはドキドキワクワクでごんす。そして今回はアレも入っているはず・・・

 

 

 

危険な予感が

 アレはCMのあとにして

とりあえずはコチラ。辛さ爆発くろ家用に

BLAIR'S の辛いソース

このシリーズ大好き(≧∇≦)

ラベルとドクロのキーホルダーがたまんねっす。

ここの辛いシリーズでポテチDEATHRAIN

ブルブルする辛さであります。それも大好物

実家近くの「やまや」(←全国区。ではない?)でビールと共に鬼買いしてましたもん。

でも。。。ソースもポテチも上海では見かけないのです。大事に使わなきゃ(>_<)

 

そうそう、辛いソースといえば最近欲しいのがあるんですよね。

 タバスコの100倍辛いVicious Viper(ヴィシアスヴァイパー)と

凍りつく辛さ(?)のFrostbite(フロストバイト)。

ヴァイパーが品切れ中とのことで、うう・・・無いとなると余計に欲しいずら

 

 

 

 

そして他にもお菓子など、たくさんいただいたのですが

今回きっと小包に入っているであろうと心待ちにしていたアレは、コレ

 

 

 

 

・・・・・・・・(-_-)

 

 

 

 

 

やっぱり恥ずかしいので

本日の『脳内オトコマエ』アントニオバンデラスのまま待機。

 

 

 

続きを読む

colombomamama73 at 14:25|Permalinkコメント(14)トラックバック(0)日々上海 

くろ訪日の飛行機

May 21, 2007

 

無事に仕事を終え、また鬼飲みもしてニッポンを満喫してきましたが

今回の上海ー東京往復は、いつものノースウェストではなく中国国際航空

やだな〜中国系・・・なんて思ってたんですけど機体だけは香港ドラゴン航空でした!

実は気になってたんです。だって名前がドラゴン(≧∇≦) ビバ☆初乗りっとね〜

ドラゴ〜ン

でも飛行機が超ちっちゃい

座席の前後左右間隔なんて

長身の方や、おデブさんは

身動きとれぬこと間違いなし。

そういったデカイ人に限って

隣でなんだかモゾモゾと

動きやがるんですよね

それにしても離陸時の急上昇ぷりったら乗客はほぼ引っ繰り返ってる角度ですわ(^^;)

着陸の時なんて勢い余りまくりで”ぼよーんぼよーん”と跳ねやがりましてですね。。。

東方航空の戦闘機ばりの旋回術よりはマシでしたけど、とにかく無事戻れてよかった

 



colombomamama73 at 12:59|Permalinkコメント(13)トラックバック(0)東京(他、近郊) 

くろ訪日のお寿司

May 19, 2007

 

昨日は昼間から夜中まで。まさに おはよう から、おやすみ まで

ずずずーーーーっと飲んでました。一体どれだけ飲めば気が済むのか。

友人(でも初対面) とのランチで紹興酒それぞれ1本づつ空けちゃったが最後。

二人して夜まで飲むわ飲むわ(*≧m≦*) そして今日も絶好調 kurousaです。

 

 

 

 

 

 

日本出張時 に忘れてはいけないのがお寿司 いえ、元上司へのご挨拶。

出向く度に、いつも美味しい物(ぶっちゃけ高いモノ)を食べさせてくれまする。ラッキー(*^-^)b

今回連れて行っていただいたのは地元の『丁字屋』さん。お寿司屋さんにゃ

 

昔々、子供の頃に思っていた ”お寿司屋さんはコワイよー” のイメージを

今でも守ってくれる金額非表示(◎-◎;) 個人的には来られませんです、ハイ。

通ってしまえば、だいたいのお値段が想像できるんでしょうけど

懐具合の心配をせずに楽しみたいと思うと価格表示して欲しいですよね。

貧乏人はお寿司屋さん遊びをするべからずということなんでしょうけど。。。

 

 

甘鯛

カワハギっと

お刺身モリモリ

 

 

 

 

 

 

この日はオススメのカワハギやら甘鯛やら、ここぞとばかり食って来ました。

極上にラまいщ(゚▽゚щ) というホドではありませんでしたが、何をどこで食べても

ある程度の水準を満たしてくれる日本の食事ってのは、ホント良いです。

中でも一番のお気に入りだったのが、最後にお店のオトーサンが出してくれた

 

おぼろんろん

ヒラメのおぼろ寿司

 

オイラ恥ずかしながら

おぼろ握りであります。

上に乗ったおぼろは

まるで粉のような細かさ

しかも握っちゃってるし!!

 

 

お店のオトーサン顔コワイし身体は豆タンクみたいだけど、お仕事は繊細なのよね〜。

手で軽く持ち上げただけでホロホロと落ちてしまうので、大急ぎでパクッとしましょう。

フワフワが口の中に広がるカンジが、あーたまらん+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

美味しいでしょ?( ̄m ̄*) とオトーサンちょっと自慢げ。ええ、そりゃもう・・・

 

 

めちゃラまかったっす(≧∇≦)前言撤回

 

 

 

でも・・・オトーサン。

頭(その時まだジャマイカン)に引いたのか、黒さに引いたのか最後まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目を合わせてくれず。。。

 

 

 

 

ひろし

 ビミョーに視線そらされてますた。

 



colombomamama73 at 17:16|Permalinkコメント(13)トラックバック(0)東京(他、近郊) | 旅行ごはん
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪