少林ファッカー☆ 我慢

June 27, 2012




夜は舞鋼の家庭料理を味わうべく、秘境の小屋 レストランにて。

この時のことは思い出したくもないkurousaです。













実はこの「舞鋼」、

上海から同行してくれた友人Jamesのホームタウンなのです

彼の家族や友達も集まってくれての宴会だったのですが


















ほぼ吹きっさらしのお店でありまして。。。

一応個室仕様だけどドアはなく、

川原の隠れ家的といえば聞こえはいいけど、ほぼ廃墟みたいな。





























もう綺麗とか汚いとかいうレベルをも逸脱しているうえに

見たこともないような虫がブンブン飛び回るわ、蚊に刺されるわ。

離れのトイレなんてリアル腐海。デカいよ虫。デカすぎるよ。
















耐えられん。。。















とはいえ、はるばる来た日本人の大歓迎会なわけでして

彼らにしてみれば「良い店」セレクトなわけですよ。(しかも常連らしい)

ひたすら、その場への絶大な拒否反応を隠し続ける数時間。

何を話し、何を食べたのかもよく覚えていませんが





















美味しかったです、カエル。








colombomamama73 at 12:00|Permalinkコメント(5)トラックバック(0)鄭州・少林寺 

少林ファッカー☆ 何処

June 26, 2012




少林寺をあとにした男女5人黒物語は、鄭州の「舞鋼」という街へ。

少林寺から車で2時間半くらいかな。

なんでか連れてこられちゃったんですよね。。。つーか、どこよ


















とりあえずは 『 舞鋼大酒店 』 という

舞鋼では高級ホテルに突っ込まれたものの、まず室内が鳥クサイ。

そしてトイレも含めたバスルームは、超見晴らしの良い窓際に。。。































そういう趣味は無いんですけどね。

でもまあ、マヨさんの「玄関開けたらトイレ」なホテルに比べたら

ぜんぜん許せる範囲でしょう。









ホテル自体は程よく小汚かった(笑)のですが

スタッフの応対・対応はとっても良かったです。

そして朝食は、くそマ・・・以下省略。















『 舞钢大酒店 』 http://www.wgdjd.net/


colombomamama73 at 12:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)鄭州・少林寺 

少林ファッカー☆ 武心

June 25, 2012




精進料理のあとはテンションの上がる少林武術ショー

笑いあり悲鳴あり、約30分のこの舞台は

少林寺の入場チケット(100元)を見せれば誰でも観覧できますです。




















過去に上海で観たものと、内容的にはほぼ同じ

なので、そこまでドキドキすることはなかったにしても



















痛くないのかねぇ。。。




















コツでもあるのかねぇ。。。

どうせなら、槍を折るくらいまで頑張らせるのは酷かしら。


































そんな武術を見たらもう大満足。

他にも敷地内には見るところがたくさんあるらしいけど

歩くわ、暑いわで




















さよなら少林寺。

鄭州は好きになれそうもないので、また来るかは約束できないけど

少林寺だけは楽しかったkurousaでした。。。







colombomamama73 at 12:00|Permalinkコメント(3)トラックバック(0)鄭州・少林寺 
♪ キーワードで探せるよ ♪
♪ いただきました ♪